~新・カニキチの食べ歩き日記~
何故か突然ラーメンの食べ歩きに目覚めてしまった金欠趣味人のブログです。基本味音痴なので雰囲気だけでも伝われば幸いです。
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

kanikichikun

Author:kanikichikun
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

らーめん丈屋(横手市) どんぶりin秋田2011
今月23日~27日の期間限定で提供されている「どんぶりin秋田2011」を食べてきました。
このラーメンは、「東京ラーメンショー2011」に「秋田成ト会」が出品したものだそうでです。

らーめん丈屋 どんぶりin秋田2011

味玉と水餃子のトッピングもつけてもらいました。

文句なく美味しかったです。無化調(化学調味料不使用)でこの旨さ(といっても、丈屋さんは元々無化調ですが・・・)は本当に凄い。単に旨みを重ねれば旨くなるワケではないので、配合のバランス等余程気を遣って作られているのだと思います。
ただ、「比内地鶏白湯」を謳っているのに魚介出汁が前面に出ていて、私のバカ舌では「旨いスープなのは間違いないが何の味なのかよく判らない」感じでした。
また、「トロ肉チャーシュー」は謳い文句通りトロリと柔らかく美味しかったのですが、柔らかい食感はよく煮込まれた軟骨に拠るものでした。あれは「豚軟骨の柔らか煮」であって「チャーシュー」と呼んでいいものなのかちょっと迷います・・・
(そもそもの「チャーシューの定義」ってのがよく判ってないのですが(汗))

今、こうして感想を書き起こしながら改めて思うと、「一杯のラーメン」としては「美味しかった」し「大満足」なのですが、「また食べたいか」と問われると即答は出来ない感じです。(二郎系や天下一品の様に「しばらくは見たくもない(苦笑)」というのとは違う意味で)

今日はラーメン連食になったのですが、勿体無いので続きは明日(苦笑)
スポンサーサイト

ラーメン 横手市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2011/11/26(土) 00:00 ]

<<大曲ラーメン(大仙市) チャーシューメン | ホーム | 極にぼ中華  (麺屋十郎兵衛 通販)>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kanikichi7.blog.fc2.com/tb.php/55-ae49b478
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 ~新・カニキチの食べ歩き日記~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。