~新・カニキチの食べ歩き日記~
何故か突然ラーメンの食べ歩きに目覚めてしまった金欠趣味人のブログです。基本味音痴なので雰囲気だけでも伝われば幸いです。
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

Author:kanikichikun
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

蟹専門 けいすけ 北の章(東京都千代田区 東京ラーメンストリート) 渡り蟹の塩らーめん
関東遠征の〆は東京ラーメンストリートにて朝ラー。先月のAKITAラー博で食べ損なった「けいすけ」さんに寄ってみました。
いただいたのは「渡り蟹の塩らーめん」です。

蟹専門 けいすけ 北の章 渡り蟹の塩らーめん

蟹専門 けいすけ 北の章 渡り蟹の塩らーめん 麺

ふうわりと蟹の香りが漂っています。琥珀色の澄んだスープであっさり・・・と思いきや、結構油が多くてスープの旨みが濃い感じ。ぷりっとした食感の中太弱縮れ麺との相性もよく、美味しいです。
ただ・・・ ワタシの舌がバカになっているのか、元々そうなのかはよく判りませんが、蟹の味がしない・・・
食べログ辺りを見ると「ずっどーんと渡り蟹の味が」とか「蟹!蟹!蟹!」とか書かれていますが、ワタシが感じたのはぶっちゃけ香りだけでした。いい出汁は出ているし美味しいのですけどね。知らずに食べたら蟹の存在をキャッチ出来ない自信はあります(苦笑)

丼に添えられた生姜、加えると案の定生姜の風味が一気に勝ってしまって生姜味のスープに。これはこれで美味しいのですけど。
時々薫る柑橘系(柚子?)の風味、これもそれ自体が強くてアクセントの域を超えてしまってます。さっぱりはするのですけどね。

最後に丼・・・ インパクトはありますが、ぶっちゃけ食べ辛いです。たぶん大丈夫とは思うものの、カタチのせいかきちんと洗えているかどうか不安で、丼に口をつけてスープを飲もうとした時に少々躊躇ってしまいました。
配膳時の状態を見て判る通り、縁の平らな部分は生姜を添える「置き場所」として使われています。「丼でない部分」に口をつけるというのもいささか抵抗を感じますし・・・(丼の縁のカタチが「灰皿っぽい」のも抵抗の原因かも(苦笑))

ごちそうさまでした~
スポンサーサイト

ラーメン 関東 | トラックバック:1 | コメント:0
[ 2012/10/27(土) 21:03 ]

<<初代まるよし(横手市) まるよしBLACK醤油 | ホーム | 麺屋 一燈(東京都葛飾区東新小岩) チャーシュー濃厚魚介つけ麺 とろけるチーズトッピング>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kanikichi7.blog.fc2.com/tb.php/341-5d489bcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

横手駅西口
まいどどうもです 久しぶりのPCからの投稿です 横手駅西口のイベントでラーメン食べてきたわけですよ(詳しくはこちら) どんぶりin...
kocochin IZM | 2012/10/28(日) 21:42

copyright © 2017 ~新・カニキチの食べ歩き日記~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。