~新・カニキチの食べ歩き日記~
何故か突然ラーメンの食べ歩きに目覚めてしまった金欠趣味人のブログです。基本味音痴なので雰囲気だけでも伝われば幸いです。
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

kanikichikun

Author:kanikichikun
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

麺屋十郎兵衛(大仙市) 釜玉中華麺(二杯目)
10月限定の「釜玉中華麺」を再び食べに行ってきました。

今回はワガママを言ってちょっと特殊なオーダーで。(ワガママな客でいつもすみません(汗))
よりストレートにキッコーフクさんの生醤油を味わいたいと思い、「タレなし」でお願いしました。

麺屋十郎兵衛 釜玉中華麺(二杯目)

麺屋十郎兵衛 釜玉中華麺(二杯目) 麺

見た目は全く変わりませんw

ノーマルの釜玉中華麺が「まぜそば」的色合いが強い印象とすれば、こちらはよりオリジナルの「釜玉うどん」に近い印象です。より和風テイストの強い感じというか。
味わいがシンプルなぶん、麺の味がより強く感じられる・・・気がします。(別に舌が鋭敏なワケでもないので「気がする」程度ですが(苦笑))

そして更にもう一手間。先日、我が儘にも要望したらあっさりOKしていただけた「粉チーズ」を投入です。
粉チーズは、ただかけただけだとチーズの味が強く出過ぎて「・・・?」な感じですが、かけた後に醤油もかけてよく混ぜ合わせると「醤油チーズ」の濃いタレになって「・・・!」な感じになるのでオススメですw

ごちそうさまでした! やっぱり旨い&面白い一杯でした~
スポンサーサイト

ラーメン 大仙市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/10/13(土) 17:42 ]

<<麺屋にぼすけ(大仙市) 背脂極太中華そば(大盛り) | ホーム | 麺や遊大(宮城県黒川郡富谷町) 遊大タンメン+旨塩からあげ(ハーフ) >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kanikichi7.blog.fc2.com/tb.php/330-010d2733
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 ~新・カニキチの食べ歩き日記~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。