~新・カニキチの食べ歩き日記~
何故か突然ラーメンの食べ歩きに目覚めてしまった金欠趣味人のブログです。基本味音痴なので雰囲気だけでも伝われば幸いです。
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

kanikichikun

Author:kanikichikun
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

麺のご馳走 花うさぎ(仙北市角館町) 魚介豚骨らあめん
角館行脚二軒目は、最近とみに評判のいい「花うさぎ」さんです。
魚介豚骨、魚介鶏だし、鶏だし、つけ麺、とどれにするが本当に悩みましたが、中間?を取って「こっさり」と謳っている「魚介豚骨らあめん」にしました。

麺のご馳走 花うさぎ 魚介豚骨らあめん

麺のご馳走 花うさぎ 魚介豚骨らあめん 麺

まず一口いただいて驚いたのが「麺の柔らかさ」。「伊藤」の後だったので余計に柔らかく感じた・・・のかもしれませんが・・・
ただ、この「柔らかさ」が「延びてる」のとは確実に一線を画す絶妙な柔さ加減。スープの絡みもよく見事に「旨い」麺に仕上がっています。
低加水でコシもそんなに強くない感じの麺なので、「硬めの食感」のほうが合いそうな気がするのですが、この麺が「柔らかくて旨い」のが本当に驚きです。
スープは豚骨と魚介をカエシでまとめている印象で、出汁もカエシも立っていてさぞやしょっぱいスープ・・・と思いきや、それがそのまま飲んでもそれほど塩分強くない。これまた不思議・・・
色味が鮮やかなチャーシューは生ハムの様な食感があって、熟成感が独特で美味しい。
個人的にはちょっと胡椒が効きすぎに感じられましたが、パストラミっぽいと思えばそんなには気になりません。

まさに「職人が作る一杯」という感じです。これは他のメニューも間違いないハズ。再訪が本当に楽しみです。

ごちそうさまでした!
スポンサーサイト

ラーメン 仙北市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/09/09(日) 23:02 ]

<<そば五郎(仙北市角館町) あっさり中華 | ホーム | 伊藤(仙北市角館町) 支那そば>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kanikichi7.blog.fc2.com/tb.php/297-861e08c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 ~新・カニキチの食べ歩き日記~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。