~新・カニキチの食べ歩き日記~
何故か突然ラーメンの食べ歩きに目覚めてしまった金欠趣味人のブログです。基本味音痴なので雰囲気だけでも伝われば幸いです。
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

Author:kanikichikun
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

豪ーめん秋田高陽店(秋田市高陽幸町) 醤油豪ーめん(中)
「1月10日オープン」と張り紙をしておいて、1月9日にフライングオープンした「豪-めん秋田高陽店」に行って参りました。

豪ーめん秋田高陽店 醤油豪ーめん(中) 能書き

まずは外の壁にでかでかと書かれている能書きを確認。定番の謳い文句がこちらでも書かれています。
画像では雪で隠れていますが「「ラーメン二郎」を目標に、独自流を加えて病みつきラーメンに挑戦しました。」と書かれています。

「醤油豪ーめん(中)」をオーダーしました。

豪ーめん秋田高陽店 醤油豪ーめん(中)

豪ーめん秋田高陽店 醤油豪ーめん(中) 麺

盛岡で食べた事があるので「判りきった事」ではあるのですが・・・
これは、胡椒の効いた「ニンニク入りもやしラーメン醤油味」です。「ラーメン二郎」の要素なんてどこにもありません。見た目以外、全くの別物です。盛りも、盛岡の店に比べて明らかに少ないです。
「只の大盛りラーメン」として捉えれば、そんなに悪くはありません。むしろ普通に美味しいと思います。
まぁ、あんなにモヤシは要りませんけど・・・(苦笑)

自ら「ラーメン二郎」を宣伝文句に使っておきながら、ワタシの知る限りのどの二郎インスパよりも遠い位置に居る。「ラーメン二郎」の「ハマる要素」を悉く除外し、ビジュアル的にインパクトのある要素のみ(要は上辺だけ)を真似したラーメン。
それが豪ーめんです。
「独自流を加えた」のではなくて「独自流ラーメンに二郎の見た目を加えた」が正解でしょう。

・豚と呼ばれる大ぶり厚切りチャーシューの旨さ!
→豪ーめんのチャーシュー、薄いですよねw

・見てビックリ圧倒される爆盛野菜!
→二郎でもマシマシした場合でしょそれ。豪ーめんも別に圧倒される様な量じゃないし

・炙りニンニク醤油と背油と濃口醤油のドギツイ癖味!
→二郎と全く別物ですよねそのスープ・・・ 

で、二郎インスパでは基本的にどの店も外さない要素「麺」についての言及は一切なし。
豪ーめんは普通の太麺ですものね。何も言えないワケです。

二郎インスパ系が皆無だった頃の盛岡では通用したかもしれませんが、マシンガン、ラーメン三郎、ちりとり屋、ぼんず、そば五郎、優勝軒といったインスパ系が多数ある秋田で「二郎」の名前を堂々と宣伝文句に使う感覚が理解出来ません。別段、病みつき要素もありませんし、コスパがいいワケでもありませんし。
豪ーめんは豪ーめんとして勝負すればいいのに、なんでわざわざこんな墓穴を掘る様な真似をするのか・・・
どうしても二郎を標榜したいのなら「がっかり二郎系」もしくは「ビジュアル二郎系」とでも名乗ってほしい所です。
エセジロリアンwとしては結構気になったので長文になっちゃいました。すみませんm(_ _)m

「豪ーめんは二郎インスパイアではない」と判っていて食べに行くぶんには、悪いお店ではないと思います。


スポンサーサイト
ラーメン 秋田市 | トラックバック:0 | コメント:6
[ 2013/01/16(水) 22:03 ]

茨島マルハン「ごはんどき」ラーメン凪(秋田市茨島) 味玉ラーメン
マルハン茨島店ごはんどきさんの、月に一度のラーメンイベント、今月は「ラーメン凪」さんです。
味玉ラーメンをオーダー、席に就くと、配膳前からがっつりと煮干しの香りがプンプンと・・・w

茨島マルハン「ごはんどき」ラーメン凪 味玉ラーメン

茨島マルハン「ごはんどき」ラーメン凪 味玉ラーメン 麺

思った以上にクセのないニボスープが、もっちり、かつ強縮れでぷりっとした麺に絡んで旨い事この上ありません。がっつりと堪能致しました。四角く刻まれたネギが、主張しすぎず、しゃきっとした歯応えも感じられて面白いです。

ごちそうさまでした! 遙々秋田まで来て下さってありがとうございました!

ラーメン 秋田市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2013/01/16(水) 21:53 ]

ぶたさぶろう(宮城県仙台市) 肉玉そば(太麺 ライス付き)
仙台の「ぶたさぶろう」さんで、肉玉そばを太麺で、ライス付き(無料)でいただきました。

ぶたさぶろう 肉玉そば(太麺 ライス付き)

ぶたさぶろう 肉玉そば(太麺 ライス付き) 麺

壁には食べ方指南が書かれていて、途中までは実行しましたが面倒になったので一気にかっこみましたw
中濃のスープに卵黄、焼き肉の出汁(?)が加わり、むちむちもちもちした平麺に良く絡んで旨いです。
まさに「ごはんが食べたくなる味」で、普段は頼まないライスをつけてもらったのは大正解でした。

なにやら二郎系のメニューもある様子・・・ 機会を見つけて再訪したい所です。
ごちそうさまでした!

ラーメン 宮城県 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2013/01/16(水) 21:50 ]

麺屋春馬(山形県山形市) ジャンク盛り(普) ニンニク、背脂増し、味濃いめ
山形四軒目は、更に南下して山形市へ。「麺屋春馬」さんに伺いました。
お目当てはやっぱり(?)二郎インスパメニューの「ジャンク盛り」です。ニンニク、背脂増し、味濃いめでオーダーしました。

麺屋春馬 ジャンク盛り(普) ニンニク、背脂増し、味濃いめ

麺屋春馬 ジャンク盛り(普) ニンニク、背脂増し、味濃いめ 麺

こちらのお店は「らー麺たまや」さんで修行をされた方との事で、たまやさんのジャンク盛りと非常に似た感じです。盛りは普通でも300gあるそうで、たまやさんの大盛りに匹敵します。大盛りだと500gとの事。ちょっと挑戦しかねますね(苦笑)
ヤサイにかけられた魚粉が少々舌触りを悪くしてしまっているのが気になりますが、魚介の効いたスープはマイルドで食べ易い感じです。ニンニクが超辛くていいアクセントになりました。
昼メニュー(春馬さんでは昼メニュー、夜メニューとメニュー表が別になっています)も気になるので、今度は日中に再訪したいですね。

ごちそうさまでした!
ラーメン 山形県 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2013/01/16(水) 21:47 ]

麺屋 居間人(山形県天童市) 特製しょうゆチャーシュー麺
山形三軒目は、少々南下して天童市の「麺屋 居間人」さんに伺いました。
その名の通り、店内は居間風の座敷になっており、和の雰囲気の中で落ち着いてラーメンをいただける、一風変わったお店になっています。
特製しょうゆチャーシュー麺をいただきました。

麺屋 居間人 特製しょうゆチャーシュー麺

麺屋 居間人 特製しょうゆチャーシュー麺 麺

多加水の平麺は、口にすると「柔らかい?」という感じなのですが、しっかりとしたコシがあってもちもちした食感が心地いい麺です。
スープはあっさりとした感じながら塩気が強く、かつそれに負けない旨みがあって美味しいです。なんでも、地域にない味を作り出したいという事でサンマ節を使用しているとの事。ワタシのへっぽこな舌では見極めはつきませんが、美味しいという事だけは判ります。

他のメニューもみな特徴的なので、是非再訪したいと思います。

ごちそうさまでした!
ラーメン 山形県 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2013/01/16(水) 21:42 ]

はるこ屋(山形県新庄市) しょうゆとんこつらーめん
この記事はブロとものみ閲覧できます

ラーメン 山形県
[ 2013/01/16(水) 21:40 ]

龍横健(山形県新庄市) 肉そば小盛(バラ肉チャーシュー)
週末、ちょっとした用事で山形市まで行く事になり、ならば、という事で道中ラーメン行脚となりましたw
一軒目は新庄の名店「龍横健」さん。なにげに初来訪です。
肉そばを小盛で、チャーシューはバラ肉でオーダーしました。

龍横健 肉そば小盛(バラ肉チャーシュー)

龍横健 肉そば小盛(バラ肉チャーシュー) 麺

ピンぼけがコワイので毎度数枚パシャパシャと撮影しているのですが・・・
撮影中、店主と思しき方から「お客さん、ウチは写真は・・・」と声を掛けられました。
あれっ? 龍横健さんって撮影禁止だったか? こりゃマズイ事をした、と慌てていると・・・
「綺麗に撮ってくださいね」とのお言葉w 思わずお礼を言ってしまいましたw

捻れの効いた平太麺は、もちもちかつ歯応えがあって旨いです。麺と見紛う穂先メンマも、柔らかくクセのない味で旨し。スープは薄すぎず濃すぎず、麺の旨さを引き出す為に非常にバランスに気遣った感じの印象です。過不足なく美味しい、という感じでしょうか。
バラ肉チャーシューは程良く油が抜けた感じで美味しかったです。

こちらのお店は限定メニューもあるそうで、次回は是非挑戦してみたいですね。
鶴岡店に続き秋田店展開の噂もあり、非常に楽しみです。

ごちそうさまでした!
ラーメン 山形県 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2013/01/16(水) 21:37 ]

らーめん丈屋美郷店(仙北郡美郷町) 極太超煮干(大盛り)
らーめん丈屋美郷店さんの一月限定メニュー「極太超煮干」、提供開始翌日(9日)に食べに行ってきました。
本当は初日に行きたかったのですが都合がつかず・・・orz

らーめん丈屋美郷店 極太超煮干

らーめん丈屋美郷店 極太超煮干 麺 

コシのあるもちもち平太麺に強縮れでぷりっとした食感も加わり、食べ応えが凄いです。これに、煮干し風味ががっつりと効いた、更に香ばしさも感じるまろやかスープ、美味しくないワケがありません。
大ぶりのロース肉チャーシューも程よい食感で旨し。

月内にもう一度は食べておきたいですね。旨いです!

ごちそうさまでした!

ラーメン 仙北郡 | トラックバック:0 | コメント:6
[ 2013/01/14(月) 23:42 ]

ラーメンマシンガン(秋田市広面) カレーそば
昨年から何度か機会を伺っておりましたが、年を跨いでようやく食べに来る事が出来ました。マシンガンさんのカレーそばです。

ラーメンマシンガン カレーそば

ラーメンマシンガン カレーそば 麺


しっかりとスープの味が活きている上に、かなりスパイシーなカレーが乗っかった感じで、結構な辛さです。粉チーズトッピングを忘れてしまい辛さが緩和されず、辛いモノが苦手なワタシにはちょっと辛(つら)いレベル。でもしっかりと「旨い」ので、箸が止まりません(苦笑)
秋田市三軒目でマシンガンってどうなの・・・?と思いましたが、結構するりといけてしまいました。一気に完食です。

カレーのお陰で脂っこさを意識する事無く、またヤサイも食べ易い為、人によっては通常メニューよりもこちらのほうが食べ易いと感じる人もいるのでは?と思います。

ごちそうさまでした~
ラーメン 秋田市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2013/01/10(木) 00:42 ]

旭川ラーメンさいじょう(秋田市寺内) 塩ラーメン+チャーシュー
秋田市遠征二軒目は、「伝説の塩」で有名?な「さいじょう」さんに伺いました。オーダーはもちろん「塩」で。
チャーシューも増してみました。

旭川ラーメンさいじょう 塩ラーメン+チャーシュー

旭川ラーメンさいじょう 塩ラーメン+チャーシュー 麺

まずは一口・・・ 
・・・? なんだか不思議な風味があります。
不味いワケではないけど、なんとも「ラーメンの味」とはまた違う変わった味の様な・・・
答えは「メンマの下味」でした。

スープの味に影響を与えるぐらい、しっかりとメンマの味が染み出てしまっています。
たまたま、なのかいつもなのか、初めて入ったお店なので判りませんが、正直微妙・・・

こちらのチャーシューは大ぶりで厚みもあって、お得感あります。ロース?腕肉? もっちりとした食感で硬過ぎず柔らか過ぎず、個人的には「大当たりチャーシュー」です。これは旨い!
チャーシュー増しして良かった、と思わせる一品でした。

ごちそうさまでした~
ラーメン 秋田市 | トラックバック:0 | コメント:4
[ 2013/01/10(木) 00:36 ]

小江戸(秋田市泉中央) 中華そば(並)+チャーシュー
麺友のSさんをお誘いし、週末に秋田市に遠征してきました。
まず伺ったのは初来訪となる小江戸さん。開店時間早めだったので開店かけるつもりで移動したのですが、あまりの悪路に15分以上遅刻(汗)
入店すると店内お客さんで一杯。かなりの繁盛ぶりです。オーダーの仕方が判らず煽られて焦ってしまったのはご愛敬w
中華そばにチャーシュー増しでいただきました。

小江戸 中華そば(並)+チャーシュー

小江戸 中華そば(並)+チャーシュー 麺

素のスープをいただくと、意外に甘みがあります。このままでも充分美味しいのですが、デフォでトッピングされている辛味を溶くとがらりと味が変わりこちらも美味しい! 結構な辛さだと思うのですが、ベースの味がしっかりしている為か程良く旨辛い感じです。
麺は中細で程良く歯応えがしっかりしていて旨いです。
チャーシューは腿肉でしょうか? 程良い仕上がりで旨し。

いわゆる「江戸系」のお店初来訪なので、何を以て「江戸系」なのか判らないのですが、なかなかの旨さでした。繁盛ぶりも頷けます。

ごちそうさまでした~
ラーメン 秋田市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2013/01/10(木) 00:30 ]

麺屋十郎兵衛(大仙市) 小次郎ホワイト
「冬のホワイト三部作ファイナル」と銘打ったじゅろへえさん1月限定夕方(16:00~)提供の「小次郎ホワイト」をニンニクトッピングでいただきました。

麺屋十郎兵衛 小次郎ホワイト

麺屋十郎兵衛 小次郎ホワイト 麺

こんもりとヤサイの盛られた丼顔に「小次郎」というネーミング、ニンニクトッピングありという所からつい「二郎」を連想してしまいますが・・・ 食べてみるとほぼ二郎っぽさはありません。
濃厚かつまろやか~な豚頭骨スープにヤサイの甘みが加わり、一層優しいスープになっています。麺は「豚頭骨スープにはコレ!」と言わんばかりの中太ぱつぱつ食感のお馴染みの麺。流石に相性最高です。
コレにニンニクが加わり、旨くないワケがない! 麺量は250gあるそうですが、ぺろりと平らげてしまいました。
旨かった~!

ただ、個人的好みから言えば、ニンニクはなくてもよいかも・・・ 豚頭骨スープの独特の風味がまたいい味を出しているので、素のままのスープのほうが味わい深い気がしました。

ごちそうさまでした!
ラーメン 大仙市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2013/01/07(月) 22:49 ]

麺屋十郎兵衛(大仙市) ミソブラー
あけましておめでとうございます。

どうにも更新が滞りがちな当ブログですが、気付いた頃にはぼちぼちアップしていきますのでお暇な時にでも眺めていただければ幸いです。
(現時点で)コメント書き切れていない投稿を多々抱えておりますが、少しずつそちらも更新かけていく予定でおります(汗)

さて、
新年一杯目はじゅろへえさんの一月限定終日提供メニュー「ミソブラー」です。
味噌味の油そば、という今までに無い一杯です。

麺屋十郎兵衛 ミソブラー

麺屋十郎兵衛 ミソブラー 麺

これは・・・ 一言で言うと「面白い!」 全く想像もしていなかった面白美味しい味に仕上がっています。
味噌味の中にふうわりと香る、味噌と相性の良さそうな香りがあっていいアクセントになっています。バターっぽいですがワタシのナマクラな味覚ではハッキリとは判りません。
この一杯を更に面白くしているのが「割りスープで味噌ラーメンに!?」という食べ方指南。割りスープ投入で確かに極太もちもち麺の味噌ラーメン風になります。
最初から熱々の割りスープ投入で味噌ラーメンにするのもアリかも・・・ でもそれだと「油そば」の形態にしている意味がないw

ごちそうさまでした! じゅろへえ店主マサさんの発想力と、それを見事に昇華させるセンスに脱帽です!
ラーメン 大仙市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2013/01/04(金) 23:33 ]

copyright © 2017 ~新・カニキチの食べ歩き日記~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。