~新・カニキチの食べ歩き日記~
何故か突然ラーメンの食べ歩きに目覚めてしまった金欠趣味人のブログです。基本味音痴なので雰囲気だけでも伝われば幸いです。
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

kanikichikun

Author:kanikichikun
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

らーめん萬亀(秋田市) 濃厚味噌
「ごはんどき」さんでとみ田のつけ麺をいただいた後、何処を攻めるか・・・と同行のSさんと思案していた所、「今日だったら萬亀空いてるかも・・・?」とアドバイスをいただき、早速萬亀さんへ。
案の定、空いててラッキー!でした。(ただ、一時間後には激混みだったそうな・・・(汗))

萬亀さんでは初となる「味噌」をオーダー。濃厚で。

らーめん萬亀 濃厚味噌

らーめん萬亀 濃厚味噌 麺

まずは一口。・・・え? これってカレーラーメン?

こってり濃厚でマイルドな、辛い要素だけが抜けたカレー風味というか・・・
味噌味、には違いないのですが、辛さや甘さ、味噌の風味が出過ぎる事がなく、程良いバランスでスープと味噌が互いを引き立て合っている印象です。味噌の個性を味わいたい人には物足りないかもしれませんが、萬亀スープを味わいたい人にはこれ以上ないバランスだと感じました。
中太縮れの麺も、相変わらず見事な茹で加減。旨いです。
チャーシューがちょっとパサつき気味だったのが残念でしたが、久々の萬亀、堪能致しました。
どのメニューも個性が立っていて旨い。また来ます!

ごちそうさまでした!
スポンサーサイト
ラーメン 秋田市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/11/29(木) 00:30 ]

茨島マルハン「ごはんどき」中華蕎麦とみ田(秋田市茨島) 半熟味玉炙りチャーシュー
茨島の「ごはんどき」にて月に一回行われているイベントに、今回は松戸の銘店「中華蕎麦とみ田」さんが来てくれました。なんと、このイベントの為に本店を休業し店主自らいらっしゃって調理されるとの事! 松戸の方々には大変申し訳なく思いつつ、堪能させていただきました。

茨島マルハン「ごはんどき」中華蕎麦とみ田 半熟味玉炙りチャーシュー

茨島マルハン「ごはんどき」中華蕎麦とみ田 半熟味玉炙りチャーシュー 麺

茨島マルハン「ごはんどき」中華蕎麦とみ田 半熟味玉炙りチャーシュー つけ汁

もっちりとした、かつしっかりとした歯応えも感じる麺に、とろりと濃厚なスープがよく絡みます。このスープ、塩気がまろやかで薄味に感じそうな所ですが、しっかりと麺に絡むので程よい按配です。甘みが少々強いのですが、それが全く嫌味にはなっておらず、時々ふうわりと香る柑橘系の風味と相まって非常にバランスのいいスープになっていると感じられます。素直に「旨い!」です。

特筆すべきは「炙りチャーシュー」! バラ肉の巻きチャーシュー、おそらくは程よくサシの入ったとろりとした食感の物を、しっかりと炙る事で余分な脂を落とし歯応えを増しタレを凝縮させ、甘じょっぱい「肉料理」となっています。
これだけで一品料理、おかずになる旨さ! コレでご飯が食べたい・・・w

銘店の味、堪能致しました。ごちそうさまでした!
遠く秋田まで来てくださって本当にありがとうございました!
ラーメン 秋田市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/11/25(日) 13:25 ]

RAMEN MOSH(大仙市) 節そば
かねてから念願であった、MOSHさんの「節そば」をいただいて参りました。

RAMEN MOSH 節そば

RAMEN MOSH 節そば 麺

MOSHさんといえば「濃厚」のイメージですが、果たしてどんなスープになっているのか・・・ 期待しながら一口。
澄んだ見た目通りのさらりとしたあっさり系のスープ。ですが、流石はMOSHさん、節の旨みの濃さは「濃厚」に匹敵します。
ある意味では「非常にMOSHさんらしくない一杯」であり、またある意味(突き詰め方)では「非常にMOSHさんらしい一杯」でもあります。

麺は中太、ラーメンメニュー共通の麺でしょうか? 好みでいえば、このスープだったらもうちょっと細い麺(あっさり→細麺、という単純図式ですけど)でも食べてみたい気がしました。

濃厚系ラーメンの「タマネギ」に対し、こちらでは「長ネギ」がいい仕事をしています。この辺のセンスが流石と感じます。

ごちそうさまでした!
ラーメン 大仙市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/11/25(日) 12:25 ]

麺屋十郎兵衛(大仙市) 豚頭骨海老そば(三杯目)
残り期間もあと一週間切ったという事で、二ヶ月ロングラン限定の豚頭骨海老そばを食べ収めに行って参りました。

麺屋十郎兵衛 豚頭骨海老そば(三杯目)

麺屋十郎兵衛 豚頭骨海老そば(三杯目) 麺

今回は以前より海老の出汁が強く出ています。といって、豚頭骨スープが弱いワケでもなく、かなり好みのバランスになっています。
エビ油でしょうか? 結構オイリーな感じですが、イヤな感じやしつこさがなくまろやかさが加味されている印象です。旨い!

チャーシューのもちもち感がよく、最近の中ではかなり好みの仕上がりでした。神チャーでした!

ごちそうさまでした~ ホタテももう一度食べに行かねば・・・!
ラーメン 大仙市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/11/25(日) 11:59 ]

大王(宮城県石巻市) 特製みそタンメン
先週の宮城行脚の〆ラーに、石巻駅近くの「大王(ターワン)」さんに伺いました。
震災の影響で店舗を移したそうですが、老舗のお店との事です。

特製みそタンメンをオーダーしました。

大王 特製みそタンメン

大王 特製みそタンメン 麺

たっぷりの野菜のお陰か、甘みを感じる優しい味噌スープになっています。
溶き卵も入っているそうで、一層優しい感じに仕上がっている印象です。
麺は中太平麺。柔らかめですが程良く噛み応えもあり、タップリの野菜と一緒に租借すると食べ応え満点です。旨し!

ごちそうさまでした!
ラーメン 宮城県 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/11/25(日) 11:10 ]

富士屋古川本店(宮城県大崎市) チャーシューワンタンメン
宮城での麺活二軒目は、大崎市役所傍の「富士屋古川本店」さんに伺いました。
チャーシューワンタンメンをオーダー

富士屋古川本店 チャーシューワンタンメン

富士屋古川本店 チャーシューワンタンメン 麺

大崎市の特徴、というワケでもないのでしょうが、こちらも麺が柔らかい。ただ、こちらの麺は程良く噛み応えがあって旨いです。ワンタンとの食感の違いを楽しむ意味では、この柔らかさはある意味「必然」の様にも感じます。
スープは動物系の出汁が旨いです。味の系統としては湯沢の長寿軒にも似た感じ(あれほどこってりではないですが)がします。
ワンタンのつるっとした舌触りと食感がいいですね。中の具は・・・なんだろう? 挽肉っぽいですが、きちんと下味がつけられていてまた違った味が楽しめます。
チャーシューは殆ど脂身のない赤身の部位。歯応えも味の浸み具合もいいのですが、敢えて増す必要はないかも。

ボリュームもあって満足満足、でした。ごちそうさまでした~
ラーメン 宮城県 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/11/21(水) 23:43 ]

らーめん大黒屋(宮城県大崎市) こってり醤油ちゃーしゅーめん
週末、用事がありまして宮城に行って参りました。

道中、「あ・ら・伊達な道の駅」から古川方面へ3㎞ほどの所にある「らーめん大黒屋」さんに伺いました。
以前からずっと気になっていたのですが、これまで営業時間外に店の前を通る事が多く寄れないお店でした。今回ようやっと来店出来ました。
こってり醤油らーめんをオーダー。

らーめん大黒屋 こってり醤油ちゃーしゅーめん

らーめん大黒屋 こってり醤油ちゃーしゅーめん 麺

細かい背脂の漂う、あっさりめのスープ。麺は中細縮れ麺。
この麺がかなり特徴的。「柔らかい」。多加水でカン水の効いた感じの色合いですが、麺のコシを感じる間もなく噛み切れてしまい、ぷりっとした感触を味わう前に噛み潰してしまえる感じです。
しかも、決して「伸びている」訳でもない。最初からこういう麺の様です。
個人的には、かなり苦手な感じです。
スープは、これといった特徴がありません。非常にいい按配のスープで、よくよく味わうと旨いのですが、麺でびっくりしたせいか非常に印象の薄い味でした。
チャーシューは非常にいいビジュアルをしています。実際に食べてみるとちょっと残念系・・・ 
もそもそした食感でした。

申し訳ありません。こちらのラーメンは私の口には合いませんでした。
仕事ぶりは丁寧ですし、お店の雰囲気も良かったです。ただただ、私の好みとは違っていました。

ごちそうさまでした。
ラーメン 宮城県 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/11/21(水) 23:21 ]

麺屋にぼすけ(大仙市) 背脂極太中華そば 天かすトッピング
関東の憂さを地元で晴らす! というつもりでもないのですが、関東帰りの〆ラーににぼすけさんに寄りました。
前言通り?、極太背脂に天かすトッピングで。

麺屋にぼすけ 背脂極太中華そば 天かすトッピング

麺屋にぼすけ 背脂極太中華そば 天かすトッピング 麺

もちもちつるつるの太麺、相変わらずクセになる味わいです。旨い~
こってりさが加味されるであろうと思い天かすをトッピングしてみたのですが、実際には「たぬきそば風味」というか、元々煮干しの効いた和風テイストだったお陰か「そば風味の一杯」になっている感じです。
結構胡椒が効いているので「ラーメンスープ」には違いないのですが・・・
これはなかなか面白い発見でした。

ごちそうさまでした~ 深夜営業ホント助かります!
ラーメン 大仙市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/11/20(火) 23:08 ]

東京ラーメンストリート ジャンクガレッジ(東京都) 特製ラーメン並(アブラニンニクマシ)
突発的関東行脚の〆は、東京駅八重洲口にてがっつりと。ジャンクガレッジに伺いました。アブラ、ニンニク増しでオーダー。

東京ラーメンストリート ジャンクガレッジ 特製ラーメン並(アブラニンニクマシ)

東京ラーメンストリート ジャンクガレッジ 特製ラーメン並(アブラニンニクマシ) 麺

麺は平太、わしわし感のある茹で上がり。そういえば麺の太さは聞かれませんでしたね。極太にしたかったのですが。(麺の太さが選べるのは幕張店だけ、とかだったらヤだなぁ)
スープはインスパ系独特の仕上がり。前日の「無限大」さんに比べて若干出汁が薄い感じですね。
豚バラ巻きチャーシューは、肉と脂身の入り具合がよく旨し。ただちょっと脂身が多すぎで飽きが・・・

こちらも、ノーマル状態だと量的にちょっともの足りない。
かといって大盛りだとちょっとした冒険になりそう・・・

がっつりいただきました。ごちそうさまでした~

折角の遠征、もっと冒険したかったのですが叶いませんでした。残念・・・
ラーメン 関東 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/11/20(火) 22:58 ]

ラーメン無限大 津田沼店(千葉県船橋市) ラーメン(アブラ多め)
※先週分の麺活報告です

急遽、関東方面に行って参りました。時間の都合もあってお馴染み(苦笑)の「無限大」さんへ。
ちなみに、この界隈は船橋市と習志野市の境になっていて、(習志野市)津田沼駅傍にあるのに住所は船橋市という、ややこしい状況・・・

最近の推しはつけ麺っぽい感じですが、今回はノーマルの「ラーメン」を。アブラ増しにて。

ラーメン無限大 津田沼店 ラーメン(アブラ多め)

ラーメン無限大 津田沼店 ラーメン(アブラ多め) 麺

中太(二郎系にしては若干細めか?)の、歯応えの残るわしっとした食感。素のスープはカエシの効いた感じですが、細かい背脂のお陰でマイルドな印象のスープに仕上がっています。旨みもしっかりしている感じ。
ブタは脂身の少ない部位ながら、程良い歯応えと柔らかさが両立していてなかなかの仕上がりです。
総じて満足、でありましたが、量がちょっと・・・(苦笑)
二郎インスパ系であれば、もうちょっと欲しい所ですw

ごちそうさまでした~
ラーメン 関東 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/11/20(火) 22:49 ]

麺屋345丁目(横手市十文字町) 特製中華そば
※先週分の麺活報告です。
湯沢で会合があり、帰りにまたまた345丁目さんへ。特製中華そばをいただきました。

麺屋345丁目 特製中華そば

麺屋345丁目 特製中華そば 麺

鰹の風味が前面に出たあっさり系の優しいスープに、お馴染みの低加水極細麺。これまでいただいた事のない組み合わせですが、あっさり系のスープにも博多ラーメン系の麺(こちらの麺は京都からの取り寄せだそうですが)が合う事が判りました。

鶏チャーシューは結構濃い味付けですが、しょっぱ過ぎるほどでもなく。旨し。
そして意外なサプライズ! 鶏チャーシューから染み出た出汁がスープに溶け込み、時間が経つと節+鶏出汁のダブルスープっぽい味に!w コレもまた旨し!

ごちそうさまでした。また寄らせてもらいます!

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ラーメン 横手市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/11/19(月) 22:52 ]

雷屋(秋田市広面) 煮干し中華そば
前回一度フラレた「雷屋」さんにようやく行ってきました。
煮干し中華そばをオーダー。

雷屋 煮干し中華そば

雷屋 煮干し中華そば 麺

一口目は煮干しよりしょうがを強く感じるスープですが、しっかりと煮干しの旨みも感じます。麺は中~低加水っぽい中細麺。適度に歯応えもあって十郎兵衛さんの中華系の麺に似た感じがします。
チャーシューは二種類。モモと思われるものとバラの巻き。それぞれ食感が違っていて旨し。
レモンのかけらが入っていますが、これが嫌みにならずに清涼感を加味していてなかなか。

なんでも、カン水以外は天然素材のみとの事ですが、正直全くそうは気付かない、過不足なく美味しい中華そばでした。
スープだけを味わうと、しょっぱくもなく優しささえ感じる味わいなのですが、麺をいただくと濃い口の味わいに感じる、なんとも不思議なスープ。これが天然素材のみとは、本当に驚きです。

いろいろ入ったこってり系はもちろん大好きですが、こういったシンプルな一杯もしみじみ旨いです。

ごちそうさまでした!
ラーメン 秋田市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/11/19(月) 22:43 ]

麺屋満開(秋田市広面) 油そば(海老)
※先週の麺活報告です。更新サボってスミマセンorz
二週続けて満開さんに伺いました。今回のオーダーは「油そば(海老)」です。

麺屋満開 油そば(海老)

麺屋満開 油そば(海老) 麺

じゅろへえ謹製のもちもち極太麺に、海老の風味ががっつり薫る油ダレがよく絡んで旨~い!
コレはもろに私好みの味! タレの濃さも塩加減も申し分なく、最後までっしっかりと味わっていただけました。
余談ですが、途中で卓上のガーリックパウダーを加えて味を変えて楽しむつもりでしたが、気が付いたら何もかけずにそのまま完食してしまってましたw

鶏だしも気になりますし、平日限定の海老らーめんもいつかは・・・(ハードル高いですけど(涙))

また来ます! ごちそうさまでした~
ラーメン 秋田市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/11/19(月) 22:36 ]

麺屋にぼすけ(大仙市) 油じろう(大盛り、温玉トッピング)
久々に「がっつり食べたい!」と思い、にぼすけさんに。
県南で通常提供されている、私の知る限り最強の大盛りメニュー(一日15杯限定ではありますが)の油じろうを、更に大盛りでいただきました。

麺屋にぼすけ 油じろう(大盛り、温玉トッピング)

麺屋にぼすけ 油じろう(大盛り、温玉トッピング) 麺

・・・コレ、どうやって食べればいいんスか?w
汁モノの大盛りメニューであれば「天地返し」する所ですが、油そばでは無理でしたorz
仕方がないので角切りチャーシューをおかずwにまずはもやしをいただきます。もやしの山を切り崩した所でようやっと麺に挑む事に。温玉を突き崩して麺と混ぜると、一層濃厚さが増してこってり旨し!
がっつりこってり確かな満足感。美味しゅうございました!

汁モノ(ラーメン)系の大盛りメニューも欲しい所ですな・・・w
ごちそうさまでしたっ!
ラーメン 大仙市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/11/14(水) 01:03 ]

らーめん丈屋美郷店(仙北郡美郷町) 海老中華そば
丈屋美郷店さんの11月限定「海老中華そば」を食べに行って参りました。

らーめん丈屋美郷店 海老中華そば

らーめん丈屋美郷店 海老中華そば 麺

このメニュー、らーめん丈屋美郷店×麺屋にぼすけ×麺屋十郎兵衛のコラボ商品としてこれまでイベントでのみ提供されてきたものですが、満を持して一ヶ月限定メニューとして提供開始されました。
イベントで食べた際も充分に美味しかったですが、きちんと着座して落ち着いて食べると一層味わい深い感じがします。
歯応えのいい中細縮れ麺、程良く海老の風味が薫るスープ、海老好きには堪らない一杯です。

極個人的な感想ですが・・・
イベントで食べた際にもちょっと感じた事ですが、ネギの風味と海老の風味は若干相殺関係にある気がしました。煮干しとカン水程ではありませんが・・・
中華そばの薬味としてネギは欠かせない素材ですし、この海老中華そばでもいい仕事をしていますが、量によっては折角の海老の風味を弱めてしまっている気がしました。(あくまで極個人的な感想ですよ!)

ごちそうさまでしたー!
ラーメン 仙北郡 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/11/14(水) 00:53 ]

麺彩ふみのや(横手市) 特選極味噌らーめん(極太麺)
先日橫手に新規オープンした「麺彩ふみのや」さんに伺いました。
人伝に、以前市内で「とん太」を営業されていた方がオープンしたお店と聞いています。

味噌にこだわりのあるお店の様で、味噌メニューの比率が高い構成です。(塩、醤油メニューもあります)
「特選極味噌らーめん」をオーダーしました。

麺彩ふみのや 特選極味噌らーめん

麺彩ふみのや 特選極味噌らーめん 麺

多加水系のもっちり、かつぷっつり食感の太麺(極太オーダーですが、味噌ラーメンではよくある太さでした)に、クリーミーな味噌スープ。スープの色合いやクリーミーな感じから、白味噌の甘く優しい印象を持ったのですが、実際には味噌の塩辛さの立った、辛い印象の味付けに仕上がっています。
といってもしょっぱいワケではないですし、「辛い!」と感じる様な突き抜けた辛さがあるワケでもありません。
「味噌の風味が立っている」印象です。うっすらと、ですが生味噌の風味も感じます。
全体的には「まろやかで優しい中に、味噌の味が立っている」といった感じかと。
ちなみにトッピングで「味玉」がある様ですが、入っていたのは茹で卵でした。

味噌の旨さを存分に味わえる一杯と感じました。ごちそうさまでした!
ラーメン 横手市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/11/04(日) 23:36 ]

麺屋にぼすけ(大仙市) 背脂極太中華そば
ドライブがてら友人と大曲方面をブラブラした後、「なんか食って帰るか~」という事になりにぼすけさんへ。
背脂極太中華そばいただきました。
麺屋にぼすけ(大仙市) 背脂極太中華そば

麺屋にぼすけ(大仙市) 背脂極太中華そば 麺

ぷりぷりもちもちの平太縮れ麺が旨い! たっぷり入っている割にはくどくもなくしつこくもない背脂も、上手くスープに甘さを醸していていい具合。むしろ、もっとこってりさせる為に天かすトッピングしたくなる程です。というか、次回は是非そうしようと思います。

ごちそうさまでした~
ラーメン 大仙市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/11/04(日) 23:08 ]

麺屋満開(秋田市広面) つけ麺
「ちりとり屋」さんからの続きです。
今回、「ちりとり屋」「麺屋満開」「雷屋」の三軒を訪問候補に挙げ検討した結果、量の兼ね合いもあって「ちりとり屋」と「雷屋」に伺うつもりだったのですが・・・ なんと雷屋さんが臨時休業orz
という事で、もうひとつの候補である満開さんに伺いました。

オーダーしたのは「つけ麺」。油そばにも相当心惹かれていたのですが、実はちりとり屋さんを出た所で麺友のMARSさんとお会いし、「つけ麺美味しかったよー」との情報をいただきならば早速・・・という次第w

麺屋満開 つけ麺

麺屋満開 つけ麺 麺

麺屋満開 つけ麺 つけ汁

もっちり、かつコシの強い極太麺は流石のじゅろ麺だけあって安定の旨さ。
つけ汁は、濃厚こってりの豚骨に魚介の「またおま系」ながら、麺を租借すると鼻に抜ける香ばしい海老?の風味が独特で旨い! コレはハマります!

今日はチャーシューがちょっと硬めの仕上がりでしたが、それを補っても充分過ぎる程の余りがある旨さでした。
次に来た時には油そばを!と心に決めているのですが、ちょっと決心が揺らいでしまいますね(苦笑)

ごちそうさまでしたー!
ラーメン 秋田市 | トラックバック:0 | コメント:2
[ 2012/11/04(日) 18:41 ]

ちりとり屋(秋田市広面) ラーメン醤油全増し
かねてより噂を聞いていた「ちりとり屋」さんに行ってきました。

ランチタイム限定で「二郎系ラーメンを提供している」との事で、ジロリアン(エセ)としては早く食さねば!とずっと気にかけておりました。ようやくの来店です!

ちりとり屋 ラーメン醤油全増し

ちりとり屋 ラーメン醤油全増し 麺

予想していたより、かなりしっかりとした「二郎インスパイア系ラーメン」です。
「ラーメン屋」でないお店でここまでのモノが味わえるとは、本当に予想外でした。

麺はインスパイア系ならではの、歯応えを残したワシワシとした食感、ヤサイは、さすが「ちりとり鍋」のお店だけあって見事な煮え加減、スープはこれまた「大量のブタの仕込みをしないからこそ」のあっさりとした味わい、ブタは「ブタ」というより「角煮」に近い、ただ味付けは醤油風味強めのしょっぱめの仕上がり。「二郎」ではなく「二郎インスパイア」として見事な仕上がりと感じました。
刻みニンニクである辺りもポイント高いです。刻み具合も「流石!」です。
個人的には、もう少しだけ味付けが濃いほうが好みではありますが、そのお陰で食べ易くなってもいる気もするので「これはこれで」。

量も、普通の人でもなんとか完食出来る量(二郎系としては抑え気味)なので、「この系統は初めて」という人にも勧められる一杯だと思います。ちゃんと「中毒性」も備えている様ですしw

ごちそうさまでした!
ラーメン 秋田市 | トラックバック:0 | コメント:2
[ 2012/11/04(日) 17:59 ]

麺屋十郎兵衛(大仙市) 帆立貝ホワイト
じゅろへえさんの11月限定の新作「帆立貝ホワイト」、提供初日にいただいて参りました。

麺屋十郎兵衛 帆立貝ホワイト

麺屋十郎兵衛 帆立貝ホワイト 麺

ホタテを用いた白湯スープは、思ったより塩気が立っていますが、魚介の風味が柔らかく滋味溢れる感じなので全体として優しい感じにまとまっています。このスープに、じゅろへえさんお馴染み?のぱつぱつ食感のストレート麺が非常に良く合います。旨い!

今月はもうひとつの限定が、好評につき延長決定!の豚頭骨海老そばなので、嬉しい反面ちょっとだけ寂しい気もしてみたり・・・ 贅沢っすねぇ(苦笑)

ごちそうさまでしたっ!
ラーメン 大仙市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/11/04(日) 16:38 ]

copyright © 2017 ~新・カニキチの食べ歩き日記~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。