~新・カニキチの食べ歩き日記~
何故か突然ラーメンの食べ歩きに目覚めてしまった金欠趣味人のブログです。基本味音痴なので雰囲気だけでも伝われば幸いです。
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

kanikichikun

Author:kanikichikun
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

麺屋345丁目(横手市十文字町) NEOつけ麺
湯沢方面で会合があり帰りの時間が遅くなってしまったので、必然的にこちらの「麺屋345丁目」さんへ。
お店の入り口の張り紙に惹かれ「NEOつけ麺」をオーダーしました。

麺屋345丁目 NEOつけ麺

麺屋345丁目 NEOつけ麺 麺

麺屋345丁目 NEOつけ麺 つけだれ


つけだれは鶏、魚、海老を使ったスープとの事。ふうわりと香る海老の風味が個人的に物凄く好みです。
濃度はさらさらでもない、ドロドロでもない中濃。塩分濃度はかなり高めでそのまま飲むのはキツイ程。
麺はつけ麺にしては細い部類の中太麺。一見ラーメンの麺?という感じですが、しっかり締められていてコシが出ているのでもちもち食感を存分に楽しめます。

麺を完全に浸して食べると若干しょっぱい感じですが、水菜やネギと一緒に麺を箸ですくい、麺を半分程度浸して一気にかっ込むと丁度いい味付けにシャキシャキの食感が加わり堪えられない美味しさです。
鶏チャーシューもメンマも味玉も鉄板の出来。大盛りが頼めるならお願いしたかった、と思える旨さでした。

〆に魚介出汁の効いた割りスープでつけだれまで完食。満足の一杯でした。

ごちそうさまでした!
スポンサーサイト
ラーメン 横手市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/06/29(金) 23:10 ]

拉麺 しな竹(大仙市) しょうゆラーメン
6/26にオープンした「拉麺 しな竹」さんに、オープン翌日に伺って参りました。

メニューを見ると、しょうゆ、みそ、各種辛ねぎ、まぜそば、と至ってオーソドックスな「ラーメン屋さん」という印象。まずは基本メニューであろう「しょうゆラーメン」をオーダーしました。

拉麺 しな竹 しょうゆラーメン

拉麺 しな竹 しょうゆラーメン 麺

若干喜多方風を思わせる麺肌の平縮れ麺に、しょうゆの風味が立ったスープ。奇をてらった感じがなく、至って「普通」の味わい、という印象です。
チャーシューが二枚入っていますが、一枚はバラ肉、もう一枚はモモ肉?と二種類入っていて心憎い演出です。

以前からの名店も多く、新規出店もまだまだ予定されている大仙市への開店、今後への期待が高まります。
ごちそうさまでした!
ラーメン 大仙市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/06/29(金) 22:55 ]

ラーメンだいおう(横手市) 爆風辛みそ
ブログを書き始めてからは初来店になります、「ラーメンだいおう」さんに伺いました。
どれにするのか若干悩みましたが、やはり定番、一番人気の「爆風辛みそ」をオーダーしました。

ラーメンだいおう 爆風辛みそ

ラーメンだいおう 爆風辛みそ 麺

激烈に辛そうな丼顔です!が、一度でも食べた事のある方はご存じでしょうが、ノーマル状態だと丼顔と裏腹に「ちょい辛」程度の辛さです。辛いモノ苦手の私でも美味しく食べられるレベル。「もっと辛いのが食べたい!」という人には、一段階毎に+50円で辛み増し(5辛まで)が選べます。

細縮れ麺にしっかりと辛みそスープが絡むのですが、程良い辛さと味噌の甘みが感じられます。辛さのお陰で細かい事はよく判りませんwが、旨みもしっかり感じられます。
具材のモヤシや挽肉も食感のいいアクセントになっている感じです。

久々に食べましたが、やっぱり旨い! ごちそうさまでした!
ラーメン 横手市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/06/29(金) 22:48 ]

らーめん萬亀(秋田市) つけめん(並)
オフ会翌日、秋田市に一泊して伺ったお店は「らーめん萬亀」さん。
どのメニューも美味しそう、と散々迷って「つけめん」をオーダーしてみました。

らーめん萬亀 つけめん(並)

らーめん萬亀 つけめん(並) 麺

らーめん萬亀(秋田市) つけめん(並) つけだれ

旨い、です。単に「旨い」というだけでなく、全てのバランスが凄くいい。麺の茹で加減、スープの濃度、味の濃さは言うに及ばず、チャーシューの味付けとスープとの相性、煮卵の加減も完成されている印象。
もっともっと通って、全ての味を試してみたい、そう思わせられます。

ごちそうさまでした!また伺います!
ラーメン 秋田市 | トラックバック:0 | コメント:2
[ 2012/06/27(水) 22:42 ]

BAR JAH(秋田市)  つけ麺
先週末、とあるオフ会があり秋田市に遠征、久しぶりに「BAR JAH」さんに伺いました。
〆の一杯もつけて飲み放題プランでの宴会形式。酒も旨いし料理も旨い! 〆の一杯はもう堪らない旨さ!!
主催の方々に感謝!です。

BAR JAH  つけ麺

付け合せの具材は煮卵のみ。その分、純粋に麺とタレを味わえます。
これがまた見事な旨さ・・・! 料理で結構お腹は膨れていたのですが、これはもう全く別腹!w
美味しゅうございました!

この日はラーメン好きの集うオフ会だった為、もうラーメン漬けの素敵な時間を過ごさせていただきました。
参加者の皆さんに改めて感謝!であります!
ラーメン 秋田市 | トラックバック:0 | コメント:2
[ 2012/06/27(水) 22:29 ]

麺屋 十郎兵衛 (大仙市) ラーメン十郎(大盛り) 二杯目
6月限定メニューの「ラーメン十郎」、もともと結構な盛りっぷりではあるのですが、更にがっつり味わいたい!と思い「大盛り」でオーダーしてみました。

麺屋 十郎兵衛 ラーメン十郎(大盛り) 二杯目

麺屋 十郎兵衛 ラーメン十郎(大盛り) 二杯目 別アングル

麺屋 十郎兵衛 ラーメン十郎(大盛り) 二杯目 麺

えーっと・・・ 俺、マシマシとか頼んでないっすよね?w
この、見事なまでの盛り付け、驚嘆に値します!

これだけジャンクな風貌ながら、やはりじゅろへえさんらしく「ラーメン」というカテゴリーからはみ出す事がなく、しっかり旨いです。
ニンニクをトッピングしたお陰で風味の増した濃厚スープが麺、ヤサイによく絡んできます。
私は個人的に、二郎に行ってもヤサイマシはしない事にしています。「ヤサイ食べに行ってるワケじゃないから」というのがその理由なのですが、ラーメン十郎の場合はこの「ヤサイ多目」状態がいい按配に感じられます。

今回もすっかり完食完飲でした。ごちそうさまでした!
ラーメン 大仙市 | トラックバック:0 | コメント:4
[ 2012/06/25(月) 21:37 ]

らーめん丈屋 美郷店(仙北郡美郷町) 油じろう(大盛り)+ニンニク+キムチ
とある件でちょっと嫌な気分になり、憂さ晴らしのヤケ喰いをしたくなり向かった先は丈屋美郷店さん。(妙な理由で伺ってスミマセン(汗))
油じろうを大盛りで、途中で食味を変えたいと思いキムチトッピング付きでオーダーしました。

らーめん丈屋 美郷店 油じろう(大盛り)+ニンニク+キムチ

らーめん丈屋 美郷店 油じろう(大盛り)+ニンニク+キムチ 麺

らーめん丈屋 美郷店 油じろう(大盛り)+ニンニク+キムチ 別角度

奥のコップとの対比で、量の加減は伝わるかと思います。
麺量はノーマル状態360gに大盛り分の100gが加算され、460gある様です。
その麺が見えない程に盛り付けられたヤサイ・・・ 食べ応えは半端アリマセン。

前回も同じ様なことを書いてると思いますが、麺とタレとヤサイの相性が半端なくいいので、これだけの量があってもどんどん食べ進められます。マジ旨!です。
ただ、流石に大盛りだと量がありすぎて、スープ割りは頼めませんでした。無念・・・

途中でキムチを混ぜ合わせてみましたが、個人的には思った程相性が良くない様に感じられました。トマトの様なさっぱりとした酸味と違うキムチ独特の酸味が今ひとつタレに馴染まない感じが・・・
いっそ、「旨辛トマト油じろう」を食べてみたい気がw

ごちそうさまでした! 旨いモンを腹いっぱい食べられて本当に幸せです!w
ラーメン 仙北郡 | トラックバック:0 | コメント:2
[ 2012/06/23(土) 00:21 ]

麺屋 十郎兵衛 (大仙市) 比内地鶏白湯塩ラーメン(二杯目)
やっと今週の分がご紹介出来ます・・・

じゅろへえさんの六月限定メニュー、比内地鶏白湯塩ラーメンをもう一度食べておかないと!という事で再び行って参りました。

麺屋 十郎兵衛 比内地鶏白湯塩ラーメン(二杯目)

麺屋 十郎兵衛 比内地鶏白湯塩ラーメン(二杯目) 麺

やっぱり、しみじみ旨いです・・・
もっちり、というよりぱっつり、という感じの歯応えの、茹で加減ちょい固めの中太縮れ麺がこれまたスープとの相性がいいです。
チャーシューももっちり食感の、私の好みどストライク!

今回は胡椒や七味とスープの相性も見てみました。スープの旨みが強い為か、香辛料に負けない為悪くない感じ・・・ではあるのですが、やっぱり素の味が一番旨いと思えます。
これだけ旨みが強いなら、もっと個性の強い味噌と合わせても負けないのかも・・・と思ったり。

ごちそうさまでした! 堪能致しました!
ラーメン 大仙市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/06/21(木) 22:40 ]

味の店 高昭(横手市雄物川町) 高昭ラーメン
なかなか今週分に追いつかない・・・(汗)
雄物川町にあります「味の店 高昭」さんに行ってきました。これまでも何度か行ってみたものの暖簾が掛かっていない時ばかりで涙を飲んでおりました・・・

オーダーは、基本メニューと思われる「高昭ラーメン」にて。

味の店 高昭 高昭ラーメン

味の店 高昭 高昭ラーメン 麺

麺は細麺、茹で加減は柔らか過ぎず堅過ぎずのいい塩梅。スープは、特に「これは!」という様なインパクトには欠けますが、しっとりと旨い感じです。スープだけを味わうと意外に胡椒の風味を感じるのですが、辛いラーメンになっているワケではありません。
メニューを見ると、味噌系に「オススメ!」と書かれているので次回は味噌系を頼んでみようと思います。

営業時間等伺ってみた所、メインは出前で、お店のほうは大体12:00~18:00ぐらい、との事でした。
お子さんの行事によって休んだりする事があるそうです。
こちらのお店には「地獄ラーメン」なる激辛メニューがあるそうで、辛い系が得意じゃないワタシは頼めませんが、誰か勇者の方に是非挑戦していただきたい・・・!w

ごちそうさまでした!
ラーメン 横手市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/06/21(木) 21:37 ]

あぁ博多人情 秋田店(秋田市大町) ラーメン
先週金曜日、「豚王煮干しそば試食会」後の有志の飲み会の後、帰りしなに「あぁ博多人情」さんに寄ってみました。長らく寄ってみたい店上位にあったのですが、秋田市内で呑む事が滅多にない為行けず終いになっておりました。

無難に「ラーメン」をオーダー。麺は「バリカタ」で。

あぁ博多人情 秋田店 ラーメン

あぁ博多人情 秋田店 ラーメン 麺

この、独特の「モッシモッシ」とした歯応え(擬音がヘタでスミマセン(汗))が堪りません。パツン、と噛み切れる感触は博多ラーメン、硬めの茹で加減ならでは。個人的には「ハリガネ」までいっちゃうと「それ生じゃないのか・・・?」と思ってしまうので、バリカタ辺りが丁度イイ気がしています。
スープは思ったより粘度があってこってりしているかと思いきや、味わいは軽く不思議な印象です。クセがないので呑んだ後でもスルッといけちゃうのでしょうね。

ごちそうさまでした~ 次はトッピングありにも挑戦したいです。
ラーメン 秋田市 | トラックバック:0 | コメント:2
[ 2012/06/20(水) 23:20 ]

豚王煮干しそば試食会(秋田市手形) 豚王煮干しそば
先週金曜日、現在休業中の「中華そば醤」さんにて、「竹本商店」「麺屋十郎兵衛」「らーめん丈屋美郷店」三店舗のコラボレーションラーメン「豚王煮干しそば」の試食会が行われました。
なお、このラーメンは各店舗にて7月限定メニューとして提供予定となっています。

豚王煮干しそば試食会 豚王煮干しそば

豚王煮干しそば試食会 豚王煮干しそば 麺

豚肉の煮汁に煮干しをガツンと加えたというスープに、もちもち感の強い弱縮れ麺、最初の印象は「竹本さんで出してる特濃 煮干し剛麺に味わいが似てるかも」でしたが、スープを単体で味わってみると、あれほど粘度が高いワケでもなく、意外に醤油がキリッと立っている印象です。麺は竹本さんではなく十郎兵衛さんのものだそうで、これも意外でした。
チャーシューは5mm厚程のものが二枚。これ、最初のロットでは厚切りが一枚デーン!と乗っかっていたとの事。ちょっと残念な気もしましたが、チャーシューの食感から言えばこの厚さのほうがいいのかも・・・とも思ったり。

食べ応え、味、大満足でした。これがタダというのがまた凄い! 太っ腹です!
ごちそうさまでした~!

まぁコレで来月の三店舗巡回は決定事項となってしまいました(苦笑)
ラーメン 秋田市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/06/18(月) 23:57 ]

らーめん丈屋 美郷店(仙北郡美郷町) 肉中華そば
6/13より提供開始の、丈屋美郷店さんの限定メニュー「肉中華そば」、こちらも開始当日早速いただいて参りました。
・・・それにしても、こうやって突発的に限定メニュー始められちゃうと、らーめん部としては嬉しい悲鳴上げっぱなしデスよw 胃の休まる暇がありません。財布の中身も心配・・・(苦笑)

らーめん丈屋 美郷店 肉中華そば

らーめん丈屋 美郷店 肉中華そば 麺

一口いただいて、かなりビックリしました。「えーっ!? 丈屋でこういう「ラーメン」が食べられるの?」という驚きです。
通常のメニューは、いわば「丈屋ラーメンの醤油味」なのに対して、この肉中華は「醤油ラーメン」なのです。
一般的にイメージするであろう「醤油ラーメン」そのまんま。
更に、たっぷりの肉とたっぷりの生姜が加わっています。

単に「醤油ラーメン」として味わっても、麺とスープのバランスが良く旨い!です。
そこにたっぷりの肉でボリュームが加味され、味と食べ応え両面で満足のいく一杯に仕上がっています。
(個人的には生姜は別皿のほうが有り難かったなーと。素の味をもっと愉しみたかったので)

ごちそうさまでした!
月内再訪決定です。もう一度食べておかないと後悔しそうです。
ラーメン 仙北郡 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/06/18(月) 22:37 ]

麺屋 十郎兵衛 (大仙市) ラーメン十郎
6/11より突如始まった、じゅろへえさんの6月限定メニュー第二段、「ラーメン十郎」を早速食べて参りました。

麺屋 十郎兵衛  ラーメン十郎

麺屋 十郎兵衛 ラーメン十郎 麺

名前でピンと来た方、ご名答です。丼顔を見ても判る通り、二郎風貌のジャンク系の一杯です。
ただ、これは明らかに「二郎インスパイア系」とは違います。見た目と具材以外に二郎風の部分はありません。

麺はもちもち&ぷっつり感のある平太麺。スープは動物魚介系? 海老の風味もある様な・・・ 十郎兵衛さんならではの濃厚系です。
これに背脂、山盛りのヤサイといった二郎的要素が加わり、見事にじゅろへえ的ジャンクラーメンに仕上がっています。
「二郎風」という事であれば昨年の「二郎兵衛」のほうが再限度が高かったのですが、「一杯のラーメン」としては正直甲乙付け難い。
あくまで「十郎」は「十郎」なので、「二郎」を求めない限りは期待を裏切る事はないと思います。普通に、いや普通以上に旨いです。ジャンク系が好きならオススメ!です。

ごちそうさまでした!
ラーメン 大仙市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/06/18(月) 00:16 ]

らーめん丈屋 美郷店(仙北郡美郷町) 油そば
先週の東京遠征のアップで時間を取られてしまい、先週分の麺活報告が滞っておりました。
暫く先週分の報告となります。スミマセン。

丈屋美郷店さんの油そば三種、ノーマルの油そばを残すのみとなっていましたので食べに行ってきました。

らーめん丈屋 美郷店 油そば

らーめん丈屋 美郷店 油そば 混ぜ状態

素の状態を愉しむべく、トッピングはニンニクのみ。ちょっと手抜きになっちゃいますが、基本スペックは先日いただいた旨辛とまと油そばに準じます。もちもち、かつ心地のいい歯応えを感じる麺に、タレががっつりと絡んで旨い!です。
改良されたチャーシューも変わらず美味しい。最後も割りスープまでしっかりと旨くて大満足でした。

ごちそうさまでした!
・・・そろそろ西山も食べたいなぁw
ラーメン 仙北郡 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/06/17(日) 22:40 ]

カラシビ味噌らー麺 鬼金棒(東京都千代田区) カラシビ味噌らー麺(カラ少なめシビ少なめ)
東京遠征レポ八軒目は、関東の友人に案内していたいだ「鬼金棒(きかんぼう)」さんです。
・・・ホントは「つじ田」が東京での〆の一杯のつもりだったのですが、私のラーメン好きを知る友人が是非案内したいという事で・・・ 最後ぐらいはサラッと麺以外のモノを食べたかったのですが・・・(苦笑)

辛いラーメンはあんまり得意じゃないので、定番のシビカラ味噌らー麺のカラシビ少なめでオーダーしました。

カラシビ味噌らー麺 鬼金棒 カラシビ味噌らー麺(カラ少なめシビ少なめ)

カラシビ味噌らー麺 鬼金棒 カラシビ味噌らー麺(カラ少なめシビ少なめ) 麺

すんごい丼顔してますが、見た目ほどは辛くありませんでした。ただ、個人的には結構な辛さ。
なんとかギリギリ食べ進められる辛さでした。

辛さで味なんかわかんねー!となるかと思いきや、辛さのお陰でもちっとした平太麺の旨さが引き立っている感じがします。
スープも辛さ一辺倒ではなく、適度な甘みや酸味も感じる・・・んですが味わってる余裕がない(苦笑)

友人がカラシビ増し増ししていたので、一口だけスープを拝借・・・・
いやもう、コレ人間の食えるレベルじゃないデスよ?w

極上の辛さを体験してから改めて自分のスープを食してみると、はっきりと味噌の甘さが伺えてなかなか面白いです。

結果的に、ラーメン続きでへこたれていた胃袋に、辛さのお陰で活が入った感じです。胃が生き返ったというか活性化してきたというか・・・

自分では決して選ばないタイプのお店でしたが、旨かったです。
ごちそうさまでした!
ラーメン 関東 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/06/14(木) 20:10 ]

めん徳二代目つじ田 神田御茶ノ水店(東京都千代田区) 二代目つけめん
東京遠征レポ七軒目は「つけ麺」のお店です。

スープに比内地鶏を使用しているという事で、「めん徳二代目つじ田」の神田御茶ノ水店に伺いました。

夕方の早めの時間に伺ったにも拘らず、席の七割ほどは埋まっています。食べている間に満席になりました。結構な人気店の様です。

「二代目つけめん」をオーダーしました。

めん徳二代目つじ田 神田御茶ノ水店 二代目つけめん

めん徳二代目つじ田 神田御茶ノ水店 二代目つけめん 麺

めん徳二代目つじ田 神田御茶ノ水店 二代目つけめん つけ汁

非常にもちもちした食感の極太麺に、豚骨魚介系の濃厚なスープが絡んで旨いです。
残念ながら鋭敏な舌じゃないので比内地鶏を感じるには至りませんでしたが・・・

半分程度食べた所ですだちを麺に絞って食べてください旨の指示があったので試してみました。嫌味にならない程度の酸味と爽やかな風味が加わって、これもまた美味しいです。

がっつり満足のボリューム&味でした。ごちそうさまでした。

食べ終えて改めて感じた事は、「秋田のラーメンはやはりレベルが高い」という事。
秋田特有の・・・といった傾向が薄い分、他所のラーメン(そんなに方々で食べ歩けてるワケではないですが・・・)に比べて古臭いとか劣っていると感じる事が余りありません。
味の系統や方向性に違いはあっても、「旨い」と感じるレベルでは「つじ田」に匹敵するお店は秋田にもいくつもあります。
地元民として、非常に有り難い事だと感じています。秋田のラーメン店主の皆さんに感謝!です。
ラーメン 関東 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/06/14(木) 07:49 ]

ラーメン二郎 千住大橋駅前店(東京都足立区) ラーメン(小) ニンニクアブラ 卵
東京遠征レポ六軒目、二回目の来訪となる「ラーメン二郎、千住大橋駅前店」さんに伺いました。

今回も前回と全く同じオーダー、小ラーメンニンニクアブラ+卵で。

ラーメン二郎 千住大橋駅前店 ラーメン(小) ニンニクアブラ 卵

ラーメン二郎 千住大橋駅前店 ラーメン(小) ニンニクアブラ 卵 麺

今回も卵を頼んで正解でした。麺があっちぃ!w 液状の脂がかなり層になってたので、次回はアブラ増しいらないかも・・・
麺は柔らかめ、というより、もうデロデロ麺。でも旨いんだコレがw
インスパのゴワゴワ、ワシワシ麺しか知らない人が食べたらクレームつけるぐらいのデロ加減でした。

体調の影響もあったのか、後半は若干ヘビーでした。デロって量が増えてたのかも・・・?

ごちそうさまでしたー
ラーメン 関東 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/06/14(木) 07:22 ]

ラーメン二郎 京急川崎店(神奈川県川崎市) 小ラーメン(ニンニクアブラカラメ)
東京遠征レポ五軒目は、唯一東京からちょっとだけ脱出して川崎へ。二郎開拓に行ってきました。

伺ったのは「ラーメン二郎 京急川崎店」さん。オーダーは小ラーメンにニンニクアブラカラメで。

ラーメン二郎 京急川崎店 小ラーメン(ニンニクアブラカラメ)

ラーメン二郎 京急川崎店 小ラーメン(ニンニクアブラカラメ) 麺

麺はこれまで食べたどの直系よりも細い麺。茹で加減は気持ち柔らかめ。
最近デロ麺に目覚めてきたせいか、旨い事この上ありませんw

こちらのブタは評判がいいので期待していたのですが、確かに柔らかさ、味の浸み具合は申し分なかったのですが、肉質が思ったよりパサつき加減でちょっと残念でした・・・ ブレだったと思いたいです。

量は個人的に美味しいと思って食べられる範囲で有り難かったです。

ごちそうさまでした! 駅からちょっと遠かったですが、遠征した甲斐ありました!
ラーメン 関東 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/06/14(木) 00:33 ]

桂花ふぁんてん(東京都新宿区) 太肉麺
東京遠征レポ四軒目は、新宿にある「桂花ラーメン」の、朝4時から営業している「桂花ふぁんてん」さんです。
実際には、東京着いて初ラーメンがこちらのお店でした。

お店の看板メニューと思われる太肉麺(ターローメン)をオーダーしました。

桂花ふぁんてん 太肉麺

桂花ふぁんてん 太肉麺 麺

がっつり豚骨スープにニンニク強めのマー油が効いてます。よく出汁が出ていますがスープ自体はクリーミーかつさらりとしていて思ったほどくどくはありません。
麺は低加水っぽい中太麺。スープとの相性ばっちりです。
ザク切りの生キャベツもスープによく合ってます。
角煮はちょっと塩気が強いものの、柔らかさ、歯応え共に絶品! ご飯食べたくなりますねw

朝からちょっと重いかなー?と思ってましたが、割合すんなり食べられました。美味しかったです。

ごちそうさまでした!

「桂花」は初めて食べたハズなのですが、妙に懐かしい気がしました。秋田でターローメン食べられるトコありましたっけ・・・?
ラーメン 関東 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/06/13(水) 22:59 ]

伊藤(仙北市角館町) 肉そば
東京遠征レポ・・・からちょっとだけ脱線して、「伊藤」系列四店舗目、角館の「伊藤」のご紹介です。
これで「伊藤」コンプリートですw
(実際には、「麺所 遊」という系列店が鶯谷と蕨にあるそうですが、そちらはまたの機会に・・・)

伊藤 肉そば

「肉そば」をオーダーしました。
丼顔こそ東京の伊藤とそっくりですが、食べてみると「系列としては一緒だが、既に別物になっている」印象です。
まず、麺は東京のどの店舗よりも細い麺。茹で加減はどの店よりも硬い。しかし、決して「生茹で」ではなく、しっかりと茹でられつつしっかりとした歯応え。よく「伊藤の麺はぽきぽき麺」と喩えられる事がありますが、これこそ「ぽきぽき」と呼ぶに相応しい歯応えです。

スープは煮干しが薫るものの、口にしてみると煮干し感はそれほど強くありません。強く感じるのは醤油の味と香り。
東京の伊藤は「出汁を醤油で味付けしている印象」なのに対し、角館の伊藤は「醤油に出汁を加えて醤油の旨みを引き出している印象」です。「醤油の旨さを追求している印象」とでもいうか・・・

煮干しがガツンと来る東京の伊藤も旨いですが、角館の伊藤も旨い!です。

ごちそうさまでした! 「伊藤」、堪能しました!
ラーメン 仙北市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/06/12(火) 21:35 ]

自家製麺 伊藤 浅草店(東京都台東区) つけそば
東京遠征レポ三件目は、東京の「伊藤」三軒目です。

赤羽の「自家製麺 伊藤」の支店となる「浅草店」にもお邪魔してきました。

「自家製麺 伊藤」両店で一日各20食限定で提供されているメニュー「つけそば」をオーダーしました。

自家製麺 伊藤 浅草店 つけそば

麺は特徴のある「伊藤」の麺を一旦茹で上げてから冷水で締めてあり、独特の硬めの歯応えにコシが加わった、「伊藤」的に「新境地」とも言えそうな食感です。
スープは煮干しメインに動物系の出汁が加わった「豚骨魚介系」的な味わい。つけ麺のつけ汁としてはオーソドックスに近い構成です。とろみは強くありませんが、麺がつけ麺にしては細目の部類なので程よく絡みます。

細麺、低加水固めと「流行りのつけ麺」とは全く方向性が違いますが、これが不思議なくらいウマイ!
真似する店が出てきてもおかしくない気がします。

ごちそうさまでした! 東京の「伊藤」、存分に堪能致しました!
ラーメン 関東 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/06/11(月) 22:20 ]

自家製麺 伊藤(東京都北区) 比内鶏そば
東京遠征レポ、二軒目です。

北区赤羽にある「自家製麺 伊藤」にもお邪魔してきました。

こちらのお店は王子の「中華そば屋 伊藤」の息子さんが開いたお店・・・と聞いています。
基本は王子の味を受け継いだ煮干し薫るスープですが、比内地鶏スープを合わせた「比内鶏そば」というオリジナルのメニューがあり、それをオーダーしてみました。

自家製麺 伊藤 比内鶏そば

麺は太さといい歯応えといい、王子の伊藤をしっかりと継承している感じがします。心地よい噛み応えです。
スープは、名前こそ「比内鶏」ですが実際には煮干し出汁をメインに比内鶏出汁を合わせた感じで、「ラーメンスープ」として馴染みのある感じに仕上がっています。個性が薄れた分、より食べ易くなった印象です。
(煮干し好きには賛否の分かれる味かもしれません)

しっかりと味わって食べる意義のある一杯でした。ごちそうさまでした!
ラーメン 関東 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/06/11(月) 21:55 ]

中華そば屋 伊藤(東京都北区) 肉そば
この週末、所用ありまして東京方面に遠征してきました。
折角の機会、という事で、可能な限りの麺活をして参りました。数回に分けてレポートします。
(掲載順と時系列は一致しません。悪しからずご了承願います)

県外にもファンが多い事で知られる角館の「伊藤」、その系統のお店として東京でも有名な王子の「中華そば屋 伊藤」(正確には、住所は王子ではありません)に行ってきました。

開店してるにも拘らず暖簾が出ていない辺りは、角館の伊藤を髣髴とさせます。が、辺りに漂う煮干出汁のいい香りが営業中である事を明確に伺わせます。
「肉そば」をオーダーしました。

中華そば屋 伊藤 肉そば

煮干のいい香りが立ち込めていて、もう堪りません。
苦味やエグみといった雑味を感じさせない、かつ強烈に香る煮干出汁のスープが低加水茹で加減硬めの麺によく馴染み、見事に調和していると感じます。

チャーシューは角館の伊藤とは違い厚切りのバラ肉。これが予想外に旨い!
味の滲み具合、柔らかさ、サシの入り具合、お見事!です。嬉しい誤算でした。

煮干出汁の美味しい所をギリギリまで追求した至高の一杯、という感じでした。駅からちょっと遠かったのですが、それを圧して伺った甲斐が存分にありました。

ごちそうさまでした! ニボニボ堪能しました!
ラーメン 関東 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/06/10(日) 22:16 ]

らーめん丈屋 美郷店(仙北郡美郷町) 旨辛とまと油そば
先週分の食べ歩きです。

らーめん丈屋美郷店さんの6月限定メニュー、旨辛とまと油そばをいただいて参りました。

らーめん丈屋 美郷店 旨辛とまと油そば

豪快に全体を混ぜた状態がこちら↓

らーめん丈屋 美郷店 旨辛とまと油そば 混ぜ状態

程よい辛さとトマトの風味が非常に相性が良くて、まさに「旨辛」です! 
もちもち、かつ歯応えを感じる太麺によく絡んで本当に旨い。これが「一ヶ月限定」とは本当に勿体無い。
油そば自体をレギュラーメニュー化してほしいぐらいです。

今回は、先にいただいた「油じろう」で若干残念に感じていた「チャーシュー」が見事にリニューアルされていてビックリ。
油そばの味を邪魔しない程度に味付けと塩加減が加味されていて、食べ応えを残し加減に小さめになっています。
麺と絡めてもよし、単体で食べてもよしの見事な仕上がりです。
その研究熱心さに頭が下がります。

ごちそうさまでした!
限定の油そばも、ノーマルの「油そば」を残すのみ。いつ食べに行こうか迷いますね・・・w
ラーメン 仙北郡 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/06/10(日) 12:02 ]

ラーメン幸(横手市) ちゃんぽん風みそらーめん
深夜に用事があり横手市街に出かけたついでに麺活してきました。12時も過ぎて営業している数店舗の中から「ラーメン幸」さんに伺いました。

店内に入ると味噌系のいい香りが・・・ というワケで「ちゃんぽん風みそ」をオーダーしてみました。

ラーメン幸 ちゃんぽん風みそらーめん

ラーメン幸 ちゃんぽん風みそらーめん 麺

深夜に食べるラーメンとしてはかなりなボリュームです。個人的にはばっちこい!ですが、飲み食いしてからの〆ラーメンとしては結構キビシイ量かも・・・?

魚介の具の香りが若干鼻につきますが、それは最初だけで、味噌の風味のお陰か食べ進めるうちに全く気にならなくなります。ぷっつりと歯応えのいい麺とたっぷりのヤサイ、魚介系(練り物含めて)の具が様々な食感を生み出し飽きさせません。
結構量はあったと感じましたが、意外にあっさりと完食してしまいました。

今日は騒がしいお客さんもおらず、ゆっくり味わえました。あの肉厚のレンゲも相変わらず(苦笑)

ごちそうさまでした~
ラーメン 横手市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/06/07(木) 01:00 ]

麺屋 十郎兵衛 (大仙市) 比内地鶏白湯塩ラーメン
前回の「RAMEN MOSH」さんの後、開店時間が30分遅いじゅろへえさんに伺いました。
開店10分前に着きましたが既に列が出来ていて、私は12番目でした。開店前行列に並ぶのは丈屋本店の東京ラーメンショー凱旋の時と二郎以来です。

今月の限定はこれまでのメニューとは違い「一日30杯限定」。食べ逃すワケにはいきません!

前に並んでいた方達がグループで来られていて連席希望、との事で席を譲っていただきました。お陰様で一巡目にありつけました。
今月の限定「比内地鶏白湯塩ラーメン」です。

麺屋 十郎兵衛 比内地鶏白湯塩ラーメン

麺屋 十郎兵衛 比内地鶏白湯塩ラーメン 麺

まずはスープを一口・・・ 旨い、です。
以前にも限定で鶏白湯ラーメンをいただきましたが、それとは味の質が違う様に感じます。
「味が濃い」とか「とろみが強い」といった「判り易い違い」はありません。しかし「違う」事は判ります。
(ボキャブラリーが貧困な己の足りない知性が恨めしい・・・orz)

私は普段からあまりカスタマイズしない派ですが、これはより一層「何も足したくない」と感じました。

十郎兵衛さんに伺えるのは圧倒的に夜のほうが多いので、次はいつ食べられるのか・・・
限定が終わる前にもう一度食べに来たいです。

ごちそうさまでした!
ラーメン 大仙市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/06/05(火) 21:57 ]

RAMEN MOSH(大仙市) ラーメン
今日は、かねてから行きたかったけれど営業時間の縛りがあって来訪叶わずにいた「RAMEN MOSH」さんにお邪魔しました。

なんとここで朗報が! 6月1日より、いよいよ夜営業(17:30~20:00)を始めたそうです。
これでかなり伺い易くなりました!

基本はラーメンとつけ麺の二本柱の様でしたので、今回は「ラーメン」をお願いしました。

RAMEN MOSH ラーメン

RAMEN MOSH ラーメン 麺

中太の低加水っぽい麺は、微妙にカン水の風味を漂わせつつ自家製麺の様な白っぽい色合い。
もちもちよりはぷっつりに振った食感が、濃度の高い豚骨魚介スープによく馴染みます。

スープは塩分濃度は抑え気味ながら、とろりとした高濃度スープが麺に絡み非常に塩梅がいいです。

チャーシューやメンマなどの具材も期待以上。チャーシューの味付けとスープとの相性が僅かに気になった以外は、噂通り、いや噂以上の一杯でした。
これは是非再訪してつけ麺も食べてみないと!

ごちそうさまでした!
ラーメン 大仙市 | トラックバック:0 | コメント:2
[ 2012/06/03(日) 18:06 ]

らーめん丈屋 美郷店(仙北郡美郷町) 油じろう チャーシュー+天かすトッピング
今日から六月です。月替わりすると楽しみなのが、最近何気に増えてきた「月限定ラーメン」。
今日は早速、らーめん丈屋美郷店さんの六月限定「油じろう」を食べに行ってきました。

らーめん丈屋 美郷店 油じろう チャーシュー+天かすトッピング

らーめん丈屋 美郷店 油じろう チャーシュー+天かすトッピング 麺

メニューには載っていない(けどブログには書いてあった)チャーシュー(200円)と天かすをトッピングしたお陰で、より一層ジャンクな丼顔になってますw

豪快に混ぜ合わせ早速実食。もちもち太麺は歯応えも強めで、これまた豪快に乗っているモヤシと事の他相性がいいです。これに甘みもあり、ラー油系の辛味もほんのり香る濃厚なタレが絡んで正に「まぜそば」の王道的味わい。
チャーシューは、「ブタ」と呼びたくなるゴロゴロした塊がいくつも入っていて食べ応えがあります。そのまま食べると薄味&冷たい&パサつき加減ですが、麺と一緒に頬張るとイイ感じなのは先日の萬亀さんのチャーシューに似ています。

この「油じろう」、麺量が360gもあり、見た目のインパクトも大きいですが、モヤシの量と相まってかなりのボリュームがあります。恐らく、麺量400gのつけ麺よりキツイです。
余りの丼顔に「戦闘モード」というか「二郎モード」で挑んだ為に無事に完食出来ましたが、数値のスペックのみを鵜呑みにして挑んでいたらかなりヤバかったです。

具材を食べ終わって丼の底に残ったタレに割りスープを加えていただくと、出汁のお陰かこれが「丈屋の一杯」であった事が改めて実感できます。
丈屋の新境地、じっくりと堪能しました! ごちそうさまでした。

ちょっと思った事など・・・
ラーメンは丼顔も大切でしょうから難しいかもしれませんが・・・
あの、薄味で大きめのチャーシューであれば、麺の上に盛り付けるのでなく麺の下、或いはモヤシの下に入れるのが望ましい様に感じました。ラーメン二郎や大(堀切店など)でも、麺の下にブタを入れてある店舗が存在しています。ブタはやはり暖かいほうが美味しいですし。
ラーメン 仙北郡 | トラックバック:0 | コメント:2
[ 2012/06/02(土) 00:52 ]

copyright © 2017 ~新・カニキチの食べ歩き日記~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。