~新・カニキチの食べ歩き日記~
何故か突然ラーメンの食べ歩きに目覚めてしまった金欠趣味人のブログです。基本味音痴なので雰囲気だけでも伝われば幸いです。
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

kanikichikun

Author:kanikichikun
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

遊食空間ぶんぶん(横手市) 油そば
「活力らーめん十文字家」さんからの続きです。
活力らーめんさんのつけめんは、麺量はそれなりにあったものの「がっつり」には程遠い食べ応えだった為、空腹は収まりましたが「飢え」はむしろ強くなってしまい、ならば、という事ですぐ近くの「遊食空間ぶんぶん」さんに伺いました。初来訪です。
県南では珍しく、油そばを常時提供されているお店なのですが、ネット界隈にも情報が乏しく定休日や営業時間も判らないままの来店です・・・

喫茶店と一杯飲み屋が同居してる様な、ちょっと変わった、アットホームな雰囲気のお店です。

意外に(失礼!)ラーメンのメニューも豊富で、「激辛冷やし中華」なんてメニューもありました。
今回は当初の目的どおり「油そば」を注文。

遊食空間ぶんぶん 油そば

遊食空間ぶんぶん 油そば 麺

麺は中太、もちもちした食感。タレはかなり「汁だく」ならぬ「油だく」。ただ、油自体にいい味が付けられているのか味が薄いと感じる事もなく、いい具合に「こってり」していてクドさも感じません。
食べ終わった丼の底には5㎜ほども油が残っていたにも拘らず、です。
個人的には「やっとがっつり食べれた!」事もあって、大満足です。旨し!です。

カスタマイズ用の酢、胡椒、ラー油もありますので、油そば好きならオススメです。(個人的には「ワサビ」もほしいなぁw)

ごちそうさまでした!
スポンサーサイト
ラーメン 横手市 | トラックバック:0 | コメント:2
[ 2012/05/31(木) 22:17 ]

活力らーめん十文字家(横手市) つけめんしょう油
三日ぶりにラーメンを食べに行ってきました。
がっつりいただきたかったのと、まだ未訪(というかブログに掲載していない)のお店にしようと思い、十文字町の「活力らーめん十文字家」さんに伺いつけめんをオーダーしました。つけだれは「しょう油」で。

活力らーめん十文字家 つけめんしょう油

活力らーめん十文字家 つけめんしょう油 麺

活力らーめん十文字家 つけめんしょう油 つけだれ

・・・あれ? このつけだれの色、味噌じゃね?w
まぁ、とんこつ醤油なんかだとこういう色してるし・・・
で、実食してみた所、見た目通りというか味噌風味な気が・・・

麺は中太、つけ麺的には中細。適度なコシとツルモチな食感。・・・これ、通常の「ラーメン」の麺と同じものですよね?
つけだれはさらっとしていて麺には余り絡まないタイプ。そのせいか塩分濃度は相当高くなっていて、そのまま飲むのはキツイ感じ。(いただいた割りスープを全部使って薄めて、ようやく飲めました)
自分が期待したものと違った(勝手に期待したほうが悪いとは判ってますが)せいか、それほど美味しいとは感じられませんでした。

つけ麺の麺が一般的に太いのは、流行りもあるとは思いますが、それなりに歴史と理由があっての事だと思います。つけだれが濃厚である事が多いのも、同様です。
この「つけめん」からは、そういった「理由」が感じられませんでした。「麺がラーメンの麺である理由」「つけめんのスタイルで提供している理由」・・・

ごちそうさまでした。次は普通に「ラーメン」をオーダーしたいと思います。
ラーメン 横手市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/05/31(木) 21:44 ]

ラーメン二郎 環七一之江店(東京都) 汁なし ニンニク ブタ入り
先日の出張で、実はもう一軒麺活してきてました。

・・・それにしてもスマホは偉大です。移動の合間に開店時間、到着時間を検索出来るだけでなく、目的地までピンポイントで道案内、新幹線の発車時刻から逆算して滞在可能時間の割り出しまで、幅広く活用出来たお陰で僅かに空いた時間でも食べに行ける。スマホ導入前と導入後では「行動可能範囲」が全く違っている事を実感させられます。
とはいっても所詮は「情報量の差」でしかないので、無理な時は無理だし失敗がないワケでもありませんけどね。

で、伺ったのはこれで二回目、のラーメン二郎環七一之江店さん。
今回は「汁なし」をオーダー。前回ブタが美味しかったので期待を込めて「ブタ入り(三枚増し)」で。

ラーメン二郎 環七一之江店 汁なし ニンニク ブタ入り

ラーメン二郎 環七一之江店 汁なし ニンニク ブタ入り 麺

「汁なし」とはいっても一般的な油そばとは違い、量が少ないだけで結構汁だくっぽい印象です。
豪快に全体を混ぜてわしわしと喰らいます。適度に熱くて猫舌のワタシには有り難いw
麺が柔めなのは前回同様。そしてやはりブタ! 今回も期待を裏切りません。
肉厚部分でもさっくりと噛み切れる柔らかさと、肉の感触が楽しめるもっちり加減の残った歯応えの両立した見事な仕上がりでした。味付けも適度で旨し。
ブタ入り選んで大正解!でした。

ごちそうさまでした! 今回は魚粉と生卵忘れたので次回はぜひトッピングしないと・・・
ラーメン 関東 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/05/30(水) 21:54 ]

麺☆水樹(秋田市) 油そば(大盛り)
日曜日の麺活報告その2です。
らーめん萬亀さんに続いて「麺☆水樹」さんに伺いました。
なんと油そば連食ですw

いや、正直に白状しますと、実は「麺☆水樹」さんを「つけ麺のお店」だと勘違いして来店してしまったのです(汗)
油そば専門店だと知っていれば、萬亀さんでは別メニュー食べてました・・・

まぁ元来「こってり好き」の人なので気を取り直してオーダー。普通盛りでいいや、と思ったのですが、なんでも普通盛りだと通常のラーメンより麺が少ない、との事で結局大盛りをお願いしました。

麺☆水樹 油そば(大盛り)


こちらのお店は「暖かいうちにしっかりと混ぜてください」との事でしっかりと混ぜます。
もちもちの太麺に定番的油そばのタレがよく絡んで美味しいです。
萬亀さんの後でもあるので、割と早めにトッピング投入w ラー油を少量入れ、ワサビを多めに投入しよく攪拌。これが・・・意外な程にウマイです。
油でこってりした所にワサビのさっぱりした風味が加わり、程良くこってり感を中和してくれます。
これに敢えて出汁スープを加えて「スープ油そば」なんてのもイケルかも(ソレを「油そば」と呼ぶのかどうかはともかくとして)とか思いました。

オーソドックス(良い意味で)な油そばなので、好みのカスタマイズが決まれば「至高の一杯」になり得る気がしました。流石は専門店です。

ごちそうさまでしたー

ラーメン 秋田市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/05/29(火) 21:43 ]

らーめん萬亀(秋田市) 油そば(並) チャーシュー増し
日曜日、またまたラー友のSさんと麺活して参りました

これまで二度ほど伺うも運悪く振られ続けていたらーめん萬亀さんに、ようやく来店が叶いました。
ラー友の方々の間でも頓に評判のいい萬亀さん。いやが上にも期待が高まります。

本来は無難に醤油ラーメン辺りを頼むべきなのでしょうが、先日見た画像のインパクトが余りに強かったので「油そば」をオーダーしました。

らーめん萬亀 油そば(並) チャーシュー増し

らーめん萬亀 油そば(並) チャーシュー増し 麺

チャーシューの盛りが凄い事に・・・w
中太の麺はもっちりとした歯応え。そこにがっつりニンニクの効いたタレがしっかりと絡んでいて旨い!
ちょっと意外だったのは、麺を混ぜるまでもなく全体にしっかりとタレが絡んで行き渡っていた事。
配膳時に「しっかり混ぜて召し上がってください」と言われる店は多いですが、萬亀さんでは混ぜ合わせた上で配膳してくれています。
チャーシューは厚切りながら柔らかくかつ適度な歯応え。見事な仕込みです。それ単体で味わうと薄味ですが、麺と一緒に味わうと濃厚なタレのお陰で適度な塩加減に感じられます。
油そばの為に冷え加減のままでしたが、これがラーメンだったらスープでいい具合に暖まって更に更に美味しいのだろうと想像出来ます。
メンマ大盛りを別皿でオーダーしている人が何人か居て、なるほどそうしたくなる気持ちは充分判る旨さでした。

油そばのこってり感故か後半、尻上がりに満腹感が襲ってきました。個人的には「並」が美味しくいただける許容範囲ギリギリの量の様に思います。(これ以上ですと、いくら美味しくても飽きが来そうです)

噂に違わぬ、いや噂以上の美味しさ、心配りの一杯でありました。
再訪し今度は「ラーメン」を食べたいと思います。
ごちそうさまでした!
ラーメン 秋田市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/05/28(月) 21:49 ]

丈屋食堂(横手市) 鴨せいろ拉麺
昨日の食べ歩き報告です。

丈屋食堂さんにお邪魔し、新メニュー(といっても提供開始から日にち経ってますけど・・・)の「鴨せいろ拉麺」をいただいてきました。

丈屋食堂 鴨せいろ拉麺

丈屋食堂 鴨せいろ拉麺 麺

丈屋食堂 鴨せいろ拉麺 つけ汁

最近主流の「太麺(或いは極太麺)」のつけ麺とは全く趣が異なり、細麺。スープは濃厚、ではなくあっさり系でそばつゆに近い印象。ざる蕎麦の様な風体ですが、しかし食べるとしっかり「ラーメン」です。

麺は(恐らく、ですが)佐藤養悦本舗の麺。個人的にはこの麺は「最初は間違いなく美味しいけれど、不思議と延び易いので後半変哲がない味わいになってしまう」印象を持っていたのですが、これが「つけ麺」となる事で見事に最後まで美味しいまま味わえます。
また、細麺である事で「麺が温まりやすい」為、熱々状態が長続きし、つけ汁も冷めにくい。
つけ汁がかなり塩分濃度が高かった(そのままではとても飲めない程)のですが、その分麺を浸けておく時間が短くなる為、つけ汁の温度維持に貢献してくれます。
頃合になると割りスープも出てきますので、最後までしっかりと旨さを味わえました。

通常の「ラーメン」とは異なる、更に一般的な「つけ麺」とも異なる新しい一杯でした。しかも理に適っていて麺もスープも存分に味わえる素敵な一杯でありました。

ごちそうさまでした! 「豚」「鶏」のせいろもあるそうですので、いずれ食べてみたいです。
ラーメン 横手市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/05/27(日) 21:20 ]

千代菊(由利本庄市) とろみラーメン
今日はちょいと足を伸ばして由利本庄市へ。松韻さんを狙っていたのですがお昼の部は完売御礼という事でほど近い[千代菊」さんに伺いました。
千代菊さんといえばコレ!な有名メニュー「とろみラーメン」をオーダーしました。

・・・実はワタクシ猫舌気味なので、以前伺った際には恐れをなして別のメニュー頼んだりしたのですが、今回は玉砕覚悟でw

千代菊 とろみラーメン

千代菊 とろみラーメン 麺

かなりとろみのついたスープが中細のもっちり歯応えのいい麺に強烈に絡んで、余りの熱さに麺を啜り切る事が出来ずに噛み千切って適量ずつ租借。熱い!ツライ!でもウマイ!
この手のラーメンは意外に塩加減が難しいものですが、本当に適度な加減で美味しいです。

麺を食べきった頃にはスープのとろみも緩和され温度も程々に。結局スープまで完食してしまいましたw

口の中がベロベロになる覚悟は必要ですが、それを圧してでも食べたい一杯ですね。
ごちそうさまでした!
ラーメン 由利本荘市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/05/26(土) 23:35 ]

ラーメン二郎 大宮店(埼玉県) 小ラーメン ニンニクアブラカラメ
突如関東方面への出張を命じられまして一路東京・・・には向かわず途中下車して大宮へ。
スマホを駆使して時間を捻出し予定時間に先方入りを果たしつつ麺活してきましたw

向かった先は初来訪となる「ラーメン二郎 大宮店」さんです。

無難に「小ラーメン」、個人的定番の「ニンニクアブラカラメ」でオーダーしました。
夏季メニューの「つけ麺」も興味あったのですが、まずはノーマルで。

ラーメン二郎 大宮店 小ラーメン ニンニクアブラカラメ

ラーメン二郎 大宮店 小ラーメン ニンニクアブラカラメ 麺

画像をよく見ていただくと判ると思いますが、液体油が層を成しています。更に上には背脂もプラス。しかしそれほどクドさを感じさせません。油のお陰か熱々加減がいい感じです。
麺の茹で加減は(二郎的には)硬過ぎず柔らか過ぎずの若干デロ風味。旨し。
で、ここ大宮店も「ブタが旨い!」。味の滲み具合、柔らかさ、肉質、以前食べた「環七一之江店」に迫る旨さでした。

大宮店、旨かったです! ごちそうさまでした!
ラーメン 関東 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/05/25(金) 20:29 ]

らーめん丈屋 美郷店(仙北郡美郷町) 焼らーめん(醤油) 大盛り
丈屋さんのお陰ですっかり「西山製麺」のファンになってしまったワタシ・・・w
丈屋さんの数あるメニューの中でも、特に西山麺の「いい所」を味わえる(とワタシが勝手に思っている)メニューが「焼らーめん」です。
今日はソレを存分に味わうべく「大盛り」でオーダーしちゃいました。

らーめん丈屋 美郷店 焼らーめん(醤油) 大盛り

「焼きそば」じゃありません。「焼らーめん」です。食べれば納得、の味です。
ちなみに夕方以降(PM4:00~)のメニューですので夜メニューのメニュー表に載ってます。終日メニューのメニュー表には載ってませんのでお気きをつけを・・・

西山麺の適度にカン水の効いたぷりぷりかつぷっつりの感触が、通常のラーメンよりストレートに味わえて堪りません。
ラーメンスープの味もダイレクトに味わえるので、濃厚さがクセになる味わいです。
温泉卵もスープがないので溶け出さず適度に麺に絡める事が出来、具合がいいです。

ただ、ちょっと注意が必要なのが、「結構カン水臭がキツイ」事と、「スープの味がダイレクトに味わえる分、塩分濃度も高い」事です。どちらの点も製法上致し方ないものですので、私の場合は「それも味わいのひとつ」と思っています。

今日は大盛りにしてしまったせいか、若干麺が柔らかかったです。

ごちそうさまでした! 近々新メニュー登場との噂もあるので楽しみです!
ラーメン 仙北郡 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/05/23(水) 23:30 ]

ふるさと(秋田市) 鶏ぱいたんらーめん(塩)
ラーツアー三杯目は秋田市にて。

最近とみに評判のいい「らーめん萬亀」さんで是非食べたい、という事で由利本荘市から秋田市へ。
お店に着くと辺り一面物凄く食欲をそそられるいい香りが・・・
しかし! それは「明日の分の仕込み」だった様で、「今日は全部出てしまったので夜の部は休業」との事でしたorz
仕込み中にも拘らずわざわざ教えに来てくださった店長さん(だと思われます)、お手を煩わせてしまい申し訳ありませんでした・・・
近いウチに絶対食べに来ます!

気を取り直して、近くにある「竹本商店 つけ麺開拓舎」さんへ
・・・夕方5時を若干過ぎた頃合いにも拘らず「休憩中」の文字が・・・
竹本商店さんのブログによると、「年中夢休」で11:00~22:00となってます。店先の看板も「かつては休憩時間を設定してあったが、なくしました」的に消しが入れてあります。
竹本商店 つけ麺開拓舎 看板
参考画像です。これは以前の看板で、現在は「15:00」と「17:00」が消されています。

まぁこの件は「こうでした」って事実を書いただけで、(クレームっぽく見えるとは思いますが)文句をつけたいワケではありません。「そういうものなんだ」と思って以降気をつけるだけです。

・・・またまた気を取り直して、次のお店を二人して思案。保戸野にある「ふるさと」さんに伺う事にしました。
こちらのお店の一番人気であろう「鶏ぱいたんらーめん」の塩をオーダーしました。

ふるさと 鶏ぱいたんらーめん(塩)

ふるさと 鶏ぱいたんらーめん(塩) 麺

麺は中太の平たい麺。多加水で若干カン水の効いた、もちもちかつぷっつり食感。かなり私好みです。
スープはとろっとした濃厚・・・を想像していたのですが、想像よりはさらっとしています。マイルドな感じながら塩分濃度が高く、これまた予想と異なります。
麺が多加水でつるっとしているので、スープの絡みを考慮しての塩分濃度ですね。いい按配です。
麺もスープも想像とは異なっていましたが、良い意味で裏切られた気がします。

ここのお店はがっこが美味しく、居酒屋メニューも取り揃えられているので、腰を落ち着けて呑むのもいい感じです。で、〆に鶏ぱいたんらーめんを・・・
お店の雰囲気もよくオススメです。ごちそうさまでしたー
ラーメン 秋田市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/05/22(火) 21:51 ]

麺や ぼんず(由利本荘市) しょうゆラーメン
先日のラーツアー二件目は、同じ由利本荘市にあります「麺や ぼんず」さんに伺いました。

ぼんずさん、といえば個人的には「がっつり系」なのですが、三種コンプリートwしてますので今回は初のノーマルなラーメンで。
スタンダードと思われる「しょうゆ」でオーダー。

麺や ぼんず しょうゆラーメン

麺や ぼんず しょうゆラーメン 麺

とんこつベースのスープは見た目よりあっさりした感じです。メニューに「10時間以上煮込んだ」と謳われているのでもっとこってりしたスープかと思っていたのですが・・・
麺は細目の低加水麺。食感は柔らかめ。
・・・すみません、本来は「このお店の味」として単独で味わった感想を書かなきゃいけないのでしょうけど、「麺饗 松韻」さんの直後だった事と、麺が同じ様なタイプだった為、どうしても比べてしまって・・・
個人的にはもっと麺が硬いほうがスープとの相性がいいと感じました。

メンマは私が得意でないありがち中華風味の強いタイプ。松韻さんの後だけに普段以上に気になってしまいます。
チャーシューはもっちり感のあるタイプで私好みです。

ごちそうさまでした。次回はスタミナラーメンいってみたいです。
ラーメン 由利本荘市 | トラックバック:0 | コメント:2
[ 2012/05/21(月) 22:02 ]

麺饗 松韻(由利本荘市) 中華そば(こってり)+チャーシュー
昨日は、らー友のSさんとラーツアー(というほど大げさなもんでもないですが(苦笑))に行って参りました。

まず一番先に伺ったのは、由利本荘市に先月開業されたばかりのラーメン屋さん「麺饗 松韻」さんです。

オープン前からこっそりお店のブログに勝手にリンク貼らせてもらっていたので、気付かれていた方もいらっしゃるとは思いますが・・・
オープン以降、漏れ伝わってくる評判が事の他上々で、これは早々に伺ってみないと!とずっと機会を伺っておりました。満を持しての来店です。

券売機前でしばし思案しましたが、ここは欲望に忠実にw中華そばこってりで、チャーシューのトッピングもつけてみました。

麺饗 松韻 中華そば(こってり)+チャーシュー

麺饗 松韻 中華そば(こってり)+チャーシュー 麺

スープは無化調(旨味調味料不使用)との事ですが、動物系の出汁と魚介系の出汁が非常に良く出ていて、その按配が絶妙な印象です。「素材の味が活きている」という言葉がしっくり来る感じとでも言いますか。
素材の味がただ強くても、それがラーメンのスープとして美味しいと感じるかどうかはまた別の話。その辺の按配が巧みで、ラーメンスープとしてしっかり「美味しい」です。

低加水で茹で時間が短いぽきぽきに近い食感の麺が、これまたこってりスープと相性がいい。低加水で伸び易いので若干注意が必要ですが、それさえ気をつければ麺を十二分に堪能出来ます。

地味に(というと失礼とは思いますが)旨いのがメンマ。色合いはちょっとくすんだ感じながら、変なえぐみやありがちな中華風味がなく、こちらも「素材の味が活きている」感じがします。
チャーシューも肉と脂身の按配が良くて美味しい。ただ、増しはしなくてよかったかも・・・
また、濃厚な出汁のスープの中にあって水菜とネギがいいアクセントになっています。

シンプルな構成ですが、よく考えられた組み合わせと按配で成り立った一杯でした。
これは是非再訪し「あっさり」も食べてみたいです!

ごちそうさまでした! また伺います!
ラーメン 由利本荘市 | トラックバック:0 | コメント:4
[ 2012/05/20(日) 21:21 ]

らーめん丈屋 美郷店(仙北郡美郷町) 丈屋らーめん(醤油) 大盛り
「西山の麺が食べたい!」という欲求が限界に達したのでw我慢せずに丈屋美郷店さんにお邪魔しました。
オーダーしたのは、丈屋一番人気ながら実はまだ食べた事のなかった(汗)「丈屋らーめん(醤油)」。

らーめん丈屋 美郷店 丈屋らーめん(醤油) 大盛り

らーめん丈屋 美郷店 丈屋らーめん(醤油) 大盛り 麺

これこれ!この麺! 強めの縮れにカン水が効いてぷりっとした食感。開化楼の加水率低めなぷっつり麺も美味しいですが、「丈屋」として慣れ親しんだこの麺でないと何故か物足りなさを感じてしまいます。
・・・飼いならされてますねぇ・・・(苦笑)

丈屋美郷店さんのブログによると、今日から?醤油ダレが改良されているとの事。今回初挑戦メニューなので以前との比較はできないのですが、確かに「塩分濃度が高い感じはするが、味がまろやかで尖っていないので食べ易い」印象です。
甘じょっぱく味付けされた豚バラ肉、思わずごはんを食べたくなる味付けでラーメンとの相性はどうなの・・・?と思ったのですが、実はコレを食べた後にスープを啜るとスープの味がより判るというか引き立つ、というか・・・ 箸休め的な効能がある・・・気がしました。(オイラだけかも(苦笑))

温泉卵は麺に絡めると風味が変わって美味しい。のですが、「使い方」を誤るとラーメンの味自体が変わってしまう危険要素にも感じられましたw

ごちそうさまでした! んまかったです!
ラーメン 仙北郡 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/05/18(金) 21:52 ]

北海屋(横手市) 特製北海らーめん味噌
今日は横手駅近くの「北海屋」さんにお邪魔しました。

以前に飲み会の後の〆で伺った事があったのですが、場所は辛うじて覚えているもののいくらネットで検索してもそれらしいお店がヒットせず、こりゃ直接行って確かめるしかないなーと店名も思い出せぬまま来訪(苦笑)

一番人気との事で「特製北海らーめん味噌」を太麺でオーダーしました。

北海屋 特製北海らーめん味噌

北海屋 特製北海らーめん味噌 麺

麺は中太の縮れ麺。適度なコシとプリプリの食感です。スープはこってり、ではないもののコクがあって麺によく絡みます。「味噌ラーメン」として慣れ親しんだスタイルそのまま、味噌ラーメンの定番的な味わいです。
驚きや斬新さはありませんが、安心して食べられる感じとでもいいますか。
明け方近く(AM4:00)までやっているお店ですので、〆の一杯としてオススメです。

ごちそうさまでした~

以下余談。
なんで検索しても出てこなかったのか、改めて検索してみてやっと判りました。
このお店って「食べログ」なんかだとジャンルが「焼きそば」になってるんですね・・・
名前で検索しても圧倒的に焼きそばの店として紹介されてるっぽいし・・・
いくら横手市が「焼きそばの街」として有名だからって、メニューの大半がラーメンの店を「焼きそば」ジャンルにするのはどうかなぁ?とか思ってしまいます。
ラーメン 横手市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/05/17(木) 21:45 ]

つけ麺 一心(湯沢市) つけ麺特盛り 海老醤油味
今日はまた新たな味を求めて、ラー友のSさんと湯沢市の駅前近くにある「つけ麺 一心」さんにお邪魔してきました。

ラーメンが美味しいらしい、との事前情報を得ていたので迷いましたが、まずは看板メニューであろう「つけ麺」を食べてみる事にしました。
醤油、味噌が選べるのですが、醤油にのみ「海老味」があるとの事で、海老醤油味にてオーダー。がっつり食べたかったので特盛りでお願いしました。(並:200g(1玉)、大盛り:300g(1.5玉)、特盛り:400g(2玉)だそうです)

つけ麺 一心 つけ麺特盛り 海老醤油味

つけ麺 一心 つけ麺特盛り 海老醤油味 麺

麺は極太、もっちもちです。コシがあって食べ応えが堪りません。
つけ汁は思ったよりあっさりとした印象。カエシの立った豚骨魚介系に海老の風味がふうわりと追加されていて美味しいです。若干残念だったのが、配膳時で既にスープが熱々でなかった事。ただこれは意図的にそうされている様な印象を受けました。

スープを特徴づけている海老の風味ですが、ちょっと独特な感じを受けます。炒った乾燥海老を細かく砕いて出汁を取った時の風味に似ている気がしました。

味玉はこれだけでご飯のおかずになるぐらいしっかり濃い目に味がついていました。チャーシューはもちもち食感。私の好きなタイプの歯応え、味付けです。

がっつりいただきたかったので特盛り(400g)にしましたが、残り1/3辺りになると「スープがすっかり温くなってしまっている」かつ「薄くなってしまっている」為、麺はいいのに残念な感じに・・・ できれば、スープを途中で替えて貰えるとか暖め直してもらえるとか足してもらえるとか、何かしらのサービスを期待したい所です。

ノーマルの量であれば充分美味しいままいただけると思います。
ごちそうさまでした。次回はラーメンを食べに来たいと思います。


我々が食べている途中で高校生のグループが来店、ラーメンを注文しながら店主の方と談笑されていました。高校生たちの憩いの場にもなっている様です。お店の雰囲気がいいので納得です。
ラーメン 湯沢市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/05/17(木) 04:02 ]

らーめん丈屋 美郷店(仙北郡美郷町) こってり新塩
ナイスラーの皆さんの盛んな活動に触発されw、新たな味を求めて向かった先は丈屋美郷店さん。
まだ食べていなかった「新系」に挑んでみる事にし、「こってり新塩」をオーダー。

らーめん丈屋 美郷店 こってり新塩

らーめん丈屋 美郷店 こってり新塩 麺

濃厚な丈屋塩スープに魚粉入りのマー油がプラスされ、一層の香ばしさと強い魚介風味が加わっています。
素のスープは丈屋独特の風味なのですが、かなり強く魚介の味が感じられ全体としては見事に「新しい味」になっている印象です。
麺の色合い、縮れ具合から丈屋定番の西山製麺ではなく浅草開化楼っぽい・・・? でもカン水の風味や加水率は西山の様な気も・・・(で、自信がなかったのでこっそり樫尾さんにお聞きしたら開花楼だそうです。危うく赤っ恥かくとこでしたw)

開花楼というと個人的には「つけ麺」の印象が強いのでもちもち麺を連想してしまいますが、ラーメンの麺は意外と低加水麺が多い様に感じられます。(以前のジャンクガレッジの通販麺も開花楼でしたし)
西山の様なぷりっとした食感ではありませんが、ぷっつりとした歯応えは丈屋の濃厚スープに負けていません。

自分の味覚の狭さを露呈する様で少々恥ずかしいのですが、「このスープならそのままつけ麺に使えるのでは?」と思ってしまいました。魚介豚骨→つけ麺、という短絡嗜好(短絡思考、ではなく(苦笑))、なんとかしたいのですけどね・・・

ごちそうさまでした! 次は西山がっつり逝きたいですねー
ラーメン 仙北郡 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/05/15(火) 21:36 ]

BAR JAH(秋田市)  つけ麺、あっさり中華
「ナイスラーの集い」二次会には、県南参加組四名に丈屋美郷店のスタッフの方一名、丈屋協和店の黒川さん、案内してくださった筋肉酒店さんという面子で「BAR JAH」に伺いました。

こちらのお店は、非常に落ち着いた雰囲気、酒豪で知られる筋肉酒店さんを満足させる多種多様なお酒のラインナップ、親切丁寧なスタッフの皆さん、そして(これ重要!)BARでは珍しい、かつBARとしては有り得ないぐらいレベルの高いつけ麺&中華が出てくるお店なのです!

BAR JAH  つけ麺

まずはつけ麺。具材は煮卵のみ。麺は浅草開花楼を使っているそうで、見事な茹で加減、もちもち具合です。
スープも期待以上です。

BAR JAH あっさり中華

BAR JAH あっさり中華  麺

続いてあっさり中華。僅かにアルデンテ風の茹で加減がスープと相性よく、するっと食べてしまいます。
カエシの味が強めな印象ですが塩加減が絶妙で、ついつい何度も掬って飲んでいるうちにスープまで完食してしまいました。

お酒もおつまみも美味しいし〆のラーメンまで美味しい。近所にあったら超下戸のワタシでも何度も通ってしまいそうなお店でした。
ごちそうさまでした!
ラーメン 秋田市 | トラックバック:0 | コメント:2
[ 2012/05/14(月) 23:41 ]

秋田のらーめん部・ナイスラーの集い
先週土曜日、某とある秋田のらーめん部で開催されました「ナイスラーの集い」に、麺屋十郎兵衛のマサさん、ここっぺさん、らーめん丈屋美郷店の樫尾さんと一緒に参加させていただきました。
総勢24名の「ラーメン好き」の集まり。これが楽しくないワケがない! 食べて飲んで話して、大いに愉しませていただきました。おもしぇがったー!!!

二次会?は筋肉酒店さんのご案内で非常に雰囲気のいいBARへ。なんとここは・・・!
という事で次のネタに続くw
ラーメン | トラックバック:0 | コメント:2
[ 2012/05/14(月) 22:47 ]

やまがみ(湯沢市) やまがみらーめん
今日は湯沢の「やまがみ」さんにお邪魔してきました。

初来訪ですので定番メニューの「やまがみらーめん」をオーダーしました。

やまがみ やまがみらーめん

やまがみ やまがみらーめん 麺

魚介系のいい香りが立ち込めています。
魚介の風味が前面に出ているスープは、かなり塩気が立った感じですが決して「しょっぱい」わけではない、不思議な印象です。
麺は若干角館の「伊藤」を思わせる硬めの茹で加減。これが、味は濃いのにあっさりさも感じさせるスープと相性が良く、箸が進みます。
スープを飲んでみると動物系の風味もあり、非常にいい按配のスープである事が判ります。しかも、やっぱりしょっぱくはない。本当に不思議です。

食べ終わった後、丼の底に結構残った魚粉を試しに食べてみたら・・・これがまた美味しい。

噂に違わぬ美味しさでした。ごちそうさまでした!
ラーメン 湯沢市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/05/12(土) 16:25 ]

麺屋 十郎兵衛 (大仙市) 中華そば
週末飲み会がある為今週は摂生を・・・と思っていたのですが、我慢の限界を超えてしまったので「つい」じゅろへえさんへ・・・w

最近限定メニューしか食べていなかった事と、あっさりめのラーメンが食べたかった事もあって通常メニューの「中華そば」をオーダーしました。

麺屋 十郎兵衛 中華そば

麺屋 十郎兵衛 中華そば 麺

久しぶりに食べましたがやっぱり美味しいですね。
期間限定の誘惑やネタ的にオモシロイからとつい注文が限定メニューに偏りがちですが、通常メニューという屋台骨があってこそ様々なチャレンジが出来るのだろう、と思わずにはいられません。

このメニューで特筆すべきは麺の茹で加減。絶妙です。これ以上柔らかいと「変哲のない麺」になってしまうし、堅過ぎるとスープとのバランスが悪くなってしまう。(スープが麺に負けてしまう、というか)

久々に食べてもしっかり美味しい。いやむしろ「美味しい」からこそ定番の「通常メニュー」足りえるのでしょう。近いウチに「らーめん」にも挑む予定です。

ごちそうさまでした。
ラーメン 大仙市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/05/10(木) 22:16 ]

麺屋 十郎兵衛 (大仙市) ジャンクカレーチッ(大盛り) 二杯目
麺活の友、Sさんに誘われ今日も行ってまいりましたじゅろへえさん。
運のいい事に今日明日の限定でパプリカ麺との情報があり、迷わずジャンクカレーチッをオーダー。
勿論大盛り、ニンニクアリでw

麺屋 十郎兵衛  ジャンクカレーチッ(大盛り) 二杯目

麺屋 十郎兵衛 ジャンクカレーチッ(大盛り) 二杯目 麺

・・・えーっと・・・ コレ、明らかに先日よりパワーアップしてないっスか?w
粉チーズ→チーズムースに変わったのは知っていましたが、それに更に粉チーズが!
ジャンクなトッピングもベビースターラーメンに更にチーズビット?が加わり、チャーシューは全て刻みチャーシューに、そして隠れた名脇役、油揚げの細切りが入っています。

豪快に全体を混ぜてわしわしと喰らいます。チーズと黄身でこってりとした中に、様々な食感が楽しめて食べていて本当に楽しい。特に面白いのが油揚げの存在。わしっとした噛み心地がぷりぷり、もちもちの麺の中にあってこのまぜそば自体をまた違った印象に仕立て上げています。

遊び心溢れる、美味しく楽しい一杯でした。「こってり好き」で「大食い」の人なら迷わずオススメです!

ごちそうさまでしたー!
ラーメン 大仙市 | トラックバック:0 | コメント:2
[ 2012/05/07(月) 21:32 ]

プレコ(湯沢市) こってりチャーシュー(細麺)
今日は、以前からちょっと気になっていた湯沢の「プレコ」さんにお邪魔してきました。

「湯沢で著名なラーメン屋さん」として割合名前の挙がる事の多いお店ですが、実は「実際に行って食べた事のある知り合い」数人に感想をお聞きした所、「好きでよく行っている」という人は一人しかおりませんでした。ただ、他の方々も決して「美味しくない」というワケではなく「私には合わなかった」という言い方をされる事が多く、不思議な印象を抱いていました。
今回、いよいよ自分の舌で確かめてみるべく行って参りました。

メニュー豊富でちょっと迷いましたが、こってりチャーシューを細麺でオーダーしました。

プレコ こってりチャーシュー(細麺)

プレコ こってりチャーシュー(細麺) 麺

加水率60%、という規格外の麺は、その加水率の印象ほどもちもちしておらず、後半微妙にダレる程度には延びる感じがしました。細麺だから、かもしれません。つるりとした喉越しは流石多加水麺です。

スープの表面には細かく刻まれた背脂の欠片がびっしりと入っています。そしてスープはかなり濃い目に背脂の味が加味されていて、なるほどこれは人を選ぶ味だな・・・と感じます。
が・・・ よくよくスープを味わうと、背脂の味以外にも何か特徴的な風味が感じられます。
チャーシューを食べた時により強くその「何か」を感じるので、チャーシューの下味にもその「何か」が使われているみたいなのですが・・・ 私のナマクラな舌ではその「何か」がワカリマセンでした・・・
スープの素の味は結構カエシが立った感じで、「こってり」というよりは「ぎっとり」といった趣。

食べ終えて、皆の「不思議な感想」の意味が判った気がします。美味しいか?と問われれば「美味しい」。ただ、プレコのラーメンをプレコの味たらしめている独特の風味、これが背脂の味以上に人を選ぶ感じがしました。

単なるワタシの勘違いなのか、それとも何か変わった材料が使われているのか・・・

ごちそうさまでした。ブラック系やマー油系も気になります。
ラーメン 湯沢市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/05/06(日) 23:32 ]

麺屋 十郎兵衛 (大仙市) RUSH NOODLE
じゅろへえさんの五月限定メニュー「RUSH NOODLE」を食べてきました。

麺屋 十郎兵衛 RUSH NOODLE

麺屋 十郎兵衛  RUSH NOODLE 麺

麺は中太(十郎兵衛さんにしては細いほう)縮れ麺。思ったより加水率が高いのか意外と延び難い麺でした。
スープがかなり特徴的で、魚介風味ではあるけれども一般的な魚介スープとは異なる味。貝類、あさりの出汁が前面に出ているスープになっています。
これはかなり面白い一杯です。

スープのクセがかなり強いので、苦手な人もいそうな感じですが逆にハマるとクセになる味わい。香辛料との組み合わせで様々に化ける可能性も秘めている様に感じられます。

某○ーフー○ヌードルを沸かせた牛乳で作る、という食べ方がありますが・・・ RUSH NOODLEクラムチャウダー風、食べてみたいかもw

ごちそうさまでしたー
ラーメン 大仙市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/05/06(日) 13:09 ]

らーめん工房網地島屋 富谷本店(宮城県) 海胆味噌らーめん味噌味+通トッピング
昨日の麺活レポそのニです。

同行のSさんたっての要望で富谷町のヘルズキッチンさんへ。
・・・「スープ切れの為夜営業は休業」旨の張り紙が・・・orz

二人してしばし呆然としましたが、ここまで来て何も食べずには帰れない!という事で近場のラーメン屋さんを検索。目に留まったのが「海胆味噌らーめん」の文字。評判もよさそうなので「らーめん工房網地島屋 富谷本店」さんに伺いました。

宮城県の「網地島(あじしま)」という島の郷土料理に「海胆味噌」というのがあって、それを使ったラーメン・・・という事の様です。なので「『海胆味噌』らーめん」であって「海胆『味噌らーめん』」ではありません。スープは「味噌」「塩」「醤油」から選べます。海胆味噌もノーマルと辛海胆味噌から選べます。
私はノーマルの海胆味噌に味噌スープをチョイスしました。それに味付玉子半分とチャーシュー一枚がトッピングされるという「通トッピング」をプラス。

らーめん工房網地島屋 富谷本店 海胆味噌らーめん味噌味+通トッピング

らーめん工房網地島屋 富谷本店 海胆味噌らーめん味噌味+通トッピング 麺


まずは海胆味噌を溶かずに食べてみました。
多加水もちもち、カン水が効いて歯応えぷっつりの太麺。スープは味噌ラーメンの定番。普通に「味噌ラーメン」として美味しいです。
いよいよ海胆味噌をスープに溶かし込んでみます。
・・・あ、これはなかなか面白い。言うなれば「海鮮味噌ラーメン」といった趣。
磯の風味はそれほどドギツくもなく、これはこれで「アリ」です。
ただ、私のナマクラな舌では、海鮮の風味は判っても「海胆の味」や「海胆の甘さ」を捉えるには至りませんでした。

個人的な感想としては「海鮮風味の味噌ラーメン」としては美味しかったものの『海胆』を期待すると若干残念というか肩透かし、な感じでした。
今更ですが「海胆丼」も頼んでおけばよかったかも・・・

ごちそうさまでした~
ラーメン 宮城県 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/05/05(土) 21:42 ]

ラーメン二郎 仙台店(宮城県) 小ラーメン ニンニクアブラカラメ
昨日は麺活仲間wのSさんと、麺活を兼ねて仙台まで行って参りました。
まずは第一目的地の二郎仙台店さんに直行。

11時40分頃到着。並びは大体30人ほど。思ったより少なめです。約一時間ほどで入店出来ました。思ったよりは回転早いです。
オーダーは「ニンニクアブラカラメ」で。仙台店が割合カラメである事を忘れてついカラメオーダーを入れてしまいました。やっぱりちょっとしょっぱかった・・・(汗)

ラーメン二郎 仙台店 小ラーメン ニンニクアブラカラメ

ラーメン二郎 仙台店 小ラーメン ニンニクアブラカラメ 麺

仙台店はデフォでヤサイ多いのですが、いつにも増してキャベツの割合が多くて(しかも大ぶりな芯の部分も多くて)ヤサイの食べ応えが半端ありません。むしろ麺が少なく感じてしまいます。
次回は「ヤサイ少なめ」オーダーしようと思う程です。

今回のブタはよく味が滲みていて旨かったです。もうちょっとトロッとしているとなお嬉しいですね。

カラメにしてしまったせいか、微妙に酸味が感じられる様なスープで、直系二郎の味ではあるものの僅かに好みから外れた感じでした。次回は「仙台店ではカラメオーダーしない!」を徹底したいと思います。

なんだかんだ言っても、東北のインスパイア系では味わえない「直系」、充分堪能しました。旨かったです。ごちそうさまでした!
ラーメン 宮城県 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/05/05(土) 14:56 ]

ラーメン無限大 津田沼店(千葉県) 背脂つけめん(熱盛り)
先週の関東遠征レポです。

時間に余裕があればもう一軒新たな二郎を・・・と思っていたのですが、物凄く中途半端な時間になってしまい二郎行きは断念。通し営業をしているこちらの「無限大」さんにお邪魔しました。

こちらのお店では初めてとなる「つけめん」にしてみました。背脂つけめんを熱盛りでオーダー。

ラーメン無限大 津田沼店 背脂つけめん(熱盛り)

ラーメン無限大 津田沼店 背脂つけめん(熱盛り) 麺

ラーメン無限大 津田沼店 背脂つけめん(熱盛り) つけだれ

麺は二郎インスパイア系定番のワシワシ麺。茹で加減もインスパイア系標準の硬めで食べ応えがあります。
つけダレは意外にこってりしておらず、若干麺に絡み難い感じです。
背脂入りという事でもっとこってりしたつけダレを想像していたのですが、熱々の為に脂がしっかりと溶け出していて油膜になっており、冷め難い代わりに麺に脂が絡んで更に薄口加減になっています。
ただ、しっかりと麺をタレに泳がせるといい具合に味が浸みて旨いです。
・・・熱盛りにしたのでしっかり泳がせると熱々になりすぎて(猫舌のワタシには)若干ツライ(苦笑)

最終的には残った麺を全部つけダレの器に放り込んでラーメン状態にして食べました。つけ麺形態の意味なし・・・(汗)

ワシワシ麺ながらあっさりめのスープ、なかなか相性も良くて美味しかったです。
ごちそうさまでしたー
ラーメン 関東 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/05/03(木) 18:58 ]

塩チャボ(千葉県) 塩らーめん
先週の関東遠征のレポです。

東葉高速線、八千代緑ヶ丘駅近くのラーメン屋さん、「塩チャボ」さんにお邪魔してきました。
(食べログなんかでは「らーめんちゃぼ」と掲載されてますが、看板が「塩チャボ」・・・ どっちが正しいんだろう・・・?)
名前の通り、塩系メニュー中心のお店です。

定番であろう「塩らーめん」をオーダーしました。

塩チャボ 塩らーめん

塩チャボ 塩らーめん 麺

澄んだスープから薄口を連想したのですが、割合塩味が前面に出ている感じがします。(しょっぱくはないです)
いい出汁が出ている様で、一本調子かと思いきやつい何度もレンゲで掬ってスープを飲みたくなる味です。
麺は多加水っぽい細麺。程よいコシがあって歯応えがいいです。
チャーシューはしっかりと味がついていますが、塩スープとの相性は悪くなく美味しいです。

あっさりスープですが、味が立っている感じなのでしっかりとした食べ応えを感じます。

こちらのお店には「塩坦々麺」なるメニューもあるそうで、次回は是非頼んでみたいですね。

ごちそうさまでしたー
ラーメン 関東 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/05/02(水) 20:30 ]

麺屋 十郎兵衛 (大仙市) ジャンクカレーチッ(大盛り)
じゅろへえさんの五月限定メニュー、早速食べて参りました!

今日は夕方四時以降提供の「ジャンクカレーチッ」にしました。
券売機の「大盛り無料」の文字に惹かれてつい「大盛りで」とオーダーw ニンニクのトッピングもつけていただきました。

麺屋 十郎兵衛 ジャンクカレーチッ(大盛り)

麺屋 十郎兵衛 ジャンクカレーチッ(大盛り) 麺

大盛りのボリューミーな事といったら、つい「うわぁ・・・」と声が出てしまいましたw
そしてこの半端ない粉チーズの量にも圧倒されます。
混ぜると一段と麺のボリュームが視覚的に露になってきて怖気づく程w

カレーは辛さを主張する感じではなくあくまで「カレー味」に留まっています。粉チーズもカレー味によく溶け込んで「チーズ!」という自己主張は見た目より薄く感じます。
これらが、一旦水で〆られた多加水もちもち極太麺にこってりと絡んで・・・
「くどい程にこってり」です。生卵の黄身がコレに更に拍車をかけます。

基本、このメニューは「こってり好き」な人しかオーダーしないと思いますが、それでも覚悟しておいたほうが無難です。
四月限定の「がっつり塩油そば」の様な「ジャンクな中にも上品さが」的な要素はまずありません。

「ラーメン二郎」とは系統が異なるものの、「コレを旨いと思ってかっ喰らう俺ってヤツは・・・」と自分の味覚を自嘲したくなる気分は、かなり近いモノがある様に思いますw

「オレ的には」がっつり旨かったです! ごちそうさまでしたー!
ラーメン 大仙市 | トラックバック:0 | コメント:2
[ 2012/05/01(火) 22:02 ]

copyright © 2017 ~新・カニキチの食べ歩き日記~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。