~新・カニキチの食べ歩き日記~
何故か突然ラーメンの食べ歩きに目覚めてしまった金欠趣味人のブログです。基本味音痴なので雰囲気だけでも伝われば幸いです。
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

Author:kanikichikun
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

ラーメン二郎 神田神保町店(東京都) ラーメン(小) ニンニクアブラカラメ
所用ありまして関東に行ってきました。

なんとか時間が取れたので、かねてから行きたかった「二郎 神保町店」さんへ。行列(30人超え)に怯みながらも列の最後尾へ。周囲に漂う二郎臭が堪りません。洒落にならないぐらいいい匂いが漂ってます。
・・結局、入店まで1時間15分ほどかかりました。意外に回転悪い・・・

事前に食券の確認があったお陰で着席からほどなく着丼。オーダーはニンニクアブラカラメで。

ラーメン二郎 神田神保町店 ラーメン(小) ニンニクアブラカラメ

ラーメン二郎 神田神保町店 ラーメン(小) ニンニクアブラカラメ 麺

「神保町は盛りがいい」とは聞いてましたが、よもやこれほどとは・・・ 食事をセーブして体調を整えていきましたが、小で完食がやっとでした。ここの大豚ダブル食べ切れる人ってどんな胃袋してるんだろう・・・ 素直に羨ましいです。

麺は気持ち柔らかめ。目黒より柔らかく一之江より硬い感じでしょうか。旨い!んですが、入店前の匂いで高まった期待値ほどではなかった・・・上に、量が(個人的に)多過ぎて後半キツかったです。(秋田的にいうと、マシンガンの大盛りより麺量多いかも・・・という感じ)
ブタは赤身部分が多く肉質固め。食感と相まって満腹中枢が刺激されキツさ倍増・・・

なんとか完食はしましたが敗北感の残る勝負?となりました。これは体調を整えリベンジせねば・・・!w

ごちそうさまでした!
スポンサーサイト
ラーメン 関東 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/03/31(土) 21:17 ]

そうま(横手市) こってりらーめん
数年ぶり(十数年ぶりかも?)に、個人的にターニングポイントとなった思い出のお店「そうま」さんにお邪魔しました。(詳細はまた次の機会にでも)
個人的には「味噌らーめんのお店」という位置づけで、味噌しか食べた事がなかったのですが、今日は定番の「こってりらーめん」をオーダーしました。

そうま こってりらーめん

そうま こってりらーめん 麺

県南に多いとされる、たっぷりの油膜で湯気の立たないスタイル。鶏出汁系かと思いきや、魚介出汁を強く感じる醤油ベースのスープに、程よい柔らかさかつ噛み応えもある細麺。個性的ながら安心感のある味わいです。

今では「こってり」というと本当に「こってり」しているスープのお店が数多くある為、「これがこってり?」という意見もあろうかとは思いますが・・・ 初めてこのお店で食べた中学生当時(数十年前w)、このお店のラーメンの「こってり加減」は衝撃的でした。個人的には、これからも名前を改める事無く続けていってほしいと感じます。

ごちそうさまでした。今度は思い出の「味噌」食べに行きます!
ラーメン 横手市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/03/28(水) 22:10 ]

らーめん丈屋 美郷店(仙北郡美郷町) こってり塩
先日、丈屋食堂さんにお邪魔して「丈屋らしい一杯」をご馳走になってきたワケですが・・・
むしろ「もっと存分に「丈屋」を味わいたい!」という欲求が募り、ならば、という事で美郷店さんへ。
個人的定番の「こってり塩」をオーダーしました。

らーめん丈屋 美郷店 こってり塩

らーめん丈屋 美郷店 こってり塩 麺

期待に違わぬ旨さ! こってりとして旨みの濃いスープに、ぷりぷりした歯応えの縮れ麺。鉄板です。

実はまだ美郷店では「新塩」や「あっさり系」は食べていないので、ブロガー的にはそっちのが記事になるとは思ったのですが・・・ 今回は食べに来た理由が理由だけに堅実性を優先しましたw
ごっちゃんでしたー!
ラーメン 仙北郡 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/03/27(火) 22:47 ]

麺屋 十郎兵衛 (大仙市) 肉そば(二杯目)
先週土曜日、友人Yさんと弥助そばを食した後、若干インターバルを置いて十郎兵衛さんにお連れしました。
蕎麦のみならずラーメンも嗜む方ゆえ、是非じゅろへえさんを味わっていただきたかったのです。

Yさんはラーメンを、私は限定の肉そばをオーダーしました。

麺屋 十郎兵衛  肉そば(二杯目)

麺屋 十郎兵衛 肉そば(二杯目) 麺

どっさりの肉の食べ応えが堪りません。ただ、今回は前回と比べてカエシが立っているというか・・・ 要は「しょっぱい」感じでした。お腹がそんなに空いてないせいもありましたが、スープを飲み干すには至りませんでした。美味しいのですけどね。

同行のYさんはいたく十郎兵衛さんのラーメンを気に入られた様でした。特に麺が良い、との事。お連れした甲斐がありました。
ごちそうさまでしたー
ラーメン 大仙市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/03/26(月) 21:11 ]

弥助そば(雄勝郡) ひやがけそば
たまにはラーメン以外の麺類でも・・・

友人に誘われ、西馬音内に「ひやがけそば」を食べに行ってきました。向かうは老舗の「弥助そば」さんです。

弥助そば ひやがけそば

知ってる人には説明不要とは思いますが一応補足を。
羽後町の西馬音内地区には伝統的に蕎麦屋さんが多く、かつこの地域で特徴的なのが「年中通して冷たいかけそばを食べる」事(もちろん暖かい蕎麦もざる蕎麦もあります)。雪深い真冬でもひやがけで食べます。

やや甘みの強い汁、冷たいお陰で際立った歯応えの蕎麦、しっかり堪能してきました。この歯応えはクセになりますねー
ごちそうさまでした! 旨かったです。
蕎麦 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/03/25(日) 21:09 ]

丈屋食堂(横手市) 丈屋塩ダブルスープ
またまた丈屋食堂さんにお邪魔してきました。

前回はノーマルスープの佐藤養悦本舗麺でしたので、今回はダブルスープ、西山製麺にしてみました。

丈屋食堂 丈屋塩ダブルスープ

丈屋食堂 丈屋塩ダブルスープ 麺

スープは澄んだ色合いですが、味が濃厚で「本店」のスープに近い(ノーマルと比較して)印象です。
麺は見た目こそ佐藤養悦本舗の麺に似ていますが、適度な歯応えとコシがあってスープとの相性が良いです。
挽肉のトッピングがこれまたスープとの相性が良く、濃厚さに一役買っています。
特筆すべきはチャーシュー。薄さと歯応えから「ありがちなチャーシュー」に思えてしまいますが、よく味わってみると見事なもちもち食感。チャーシューだけで飯のおかずになるレベルです。

本店のマスター以外の方が調理してもこのレベルが維持され続けるのであれば、「ラーメン店」としての「丈屋四号店」と位置づけてよいかと思います。美味しかったです。

ごちそうさまでした!
ラーメン 横手市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/03/24(土) 22:40 ]

惣や 大曲店(大仙市) 揚げ納豆ラーメン
大曲で飲み会があり、〆の一杯という事で「惣や 大曲店」さんに初参戦してきました。

メニューは様々なものが醤油、塩、味噌と各々ずらり、更に麺の太さも三段階選べるという事で、正直に言って「ここまでレパートリーが広いと「ドレがこのお店のイチオシの味なのかが判らない」為、却ってオーダーし辛く困ってしまいます。
通常メニューの他にいくつか単独メニューがあったので、その中でも特に異彩を放つ「揚げ納豆ラーメン」をオーダーしました。

惣や 大曲店 揚げ納豆ラーメン

惣や 大曲店 揚げ納豆ラーメン 麺

ベースは味噌ラーメンです。「納豆味噌ラーメン」ではなく、中身が納豆のワンタン揚げギョーザ状態の具がトッピングされていました。
麺については特にオーダーしなかったのでノーマル状態。中太でもちもちした食感。気持ち柔らかめですが程々にコシがあって旨いです。
スープはとろみのないさらっとした印象。でも「薄い」わけでもなくあっさりでもなく。
揚げ納豆と味噌の相性は当然、合わないワケがありません。ウマーです。

「納豆ラーメン」を期待するとちょっと肩透かしなカンジですが、味噌ラーメンが好きで納豆も好きならこのトッピングは「かなりアリ!」だと思います。

ごちそうさまでした~
ラーメン 大仙市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/03/24(土) 00:39 ]

「秋田に店構えて東京の客待ってるわけじゃない」
先日のハナシ(秋田のラーメン)の続きです。

希に「東京のラーメンのほうがずっと旨い。秋田は味オンチ」といった意見を目にする事があります。一方、それに対して「秋田に店構えて東京の客待ってるわけじゃない」といった反論を見かける事があります。

「旨いと思うかどうか」なんてのは所詮個人個人の感覚。普遍的に「旨い」という基準がない以上、「秋田は味オンチ」という意見は「その人にとっては事実」なのでしょうから、言葉で反論してもあんまり意味があるとは思えません。
むしろ個人的には「秋田に店構えて東京の客待ってるわけじゃない」という反論のほうが問題がある様に感じます。

かたや「オマエラは味が判らない」、かたや「判ってもらわなくて結構」という事。
「秋田のラーメンは秋田の人さえ旨いと思えればいい。余所の人の口には合わなくても構わない」、そう言っている様なものです。
「秋田」という殻に閉じ籠もり他と比較される事を嫌っている。

「評価」には「マイナス」があれば当然「プラス」もある。「秋田のラーメンは余所と比べても旨い!」という評価もあって当然です。しかし「余所の人の口には合わなくても構わない」「比較してくれるな」という事であれば、余所の人の口に合おうが比較して旨かろうが、その事を喜ぶ資格はない様に思います。

「秋田のラーメンは不味い」→東京の客待ってるワケじゃない
「秋田のラーメンは旨い」→東京と比べても負けてない事が証明された!
・・・これって余りにムシが良い様に思うのですが・・・

私は秋田の、ことラーメンに関しては「東京の客待ってるワケじゃない」とは言ってほしくありません。
東京の、というより秋田県以外の人からも「旨い!」と言って貰える店は多いと思いますし、堂々と「秋田のラーメンは旨いですよ!」と言いたいです。
「俺は旨いと思うんだけど余所の人にも旨いと思って貰えるかどうかは判らない」なんてセコイ事は言いたくないデスw
ラーメン雑談 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/03/23(金) 20:48 ]

らーめん丈屋 美郷店(仙北郡美郷町) 焼きらーめん(醤油)
仕事が終わってから急にラーメンが食べたくなり(ヲイヲイ)、丈屋美郷店さんに向かいました。

入店し、先月のらーめん飲み会で同席させていただいた店主のKさんにご挨拶。覚えていてくださって恐悦至極でアリマス!

今回は焼きらーめんの醤油をオーダー。Kさんに「うすくちで」でとお願いしましたw

らーめん丈屋 美郷店 焼きらーめん(醤油)

旨い!です。個人的には「焼きそば」よりも旨いと思います。
うすくちにしてもらいましたが味の濃厚さは殆ど変わらず、(恐らく)西山製麺のぷりぷりの縮れ麺のコシがダイレクトに味わえて、スープのあるラーメンよりもこちらのほうが麺を味わうには適している様にすら感じられます。
熱々の鉄皿に乗せられている為最後まで冷めないで食べられるのもいいですね。

最後に、熱々の鉄皿のお陰で程よく焦げたカリカリの麺がこれまた旨いw
ただ、箸のままだと食べ難いので鉄ヘラ(お好み焼きなんかで出てくるヤツ、の小さいの)があると有難いなぁ、とか思いました。

夕刻(16:00)以降提供のメニューなのが勿体無い感じではありますが、作るのに手間がかかる(様に見えた)感じなので致し方なし、というところでしょうか。

個人的には定番メニューにランクイン、です。ごちそうさまでした!
ラーメン 仙北郡 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/03/20(火) 21:28 ]

ラーメン二郎 仙台店(宮城県) 小ラーメン ニンニクアブラ
先週土曜日、所用あって仙台に伺いまして、オープン時以来二回目の「ラーメン二郎仙台店」さんに行って来ました。

7時半頃列の最後尾へ。並びは約18人ほど。それから20分ぐらいで入店、程なく着丼となりました。
「仙台は割合カラメらしい」との事と、卓上にカエシのポットがあった為「ニンニクアブラ」でオーダー。

ラーメン二郎 仙台店 小ラーメン ニンニクアブラ


ラーメン二郎 仙台店 小ラーメン ニンニクアブラ 麺

麺の茹で加減は若干固め。とはいっても東北のインスパイア系よりはかなり柔らかめです。最近食べた中では目黒店に近い感じですね。(一之江や大久保よりは固め)
噂には聞いてましたが、デフォでヤサイの量が多い。ヤサイマシしたらオイラでは食べ切れません(苦笑)
ブタはバラ肉の厚切り。程よい煮加減で柔らかく歯応えもあって旨し。個人的にはもうちょっと味が滲みてればなお嬉しいです。
昼食を普通に食べてしまったので、後半ちょっと苦しくなってしまいました。加えて、ブタを頬張ったら一気に満腹中枢刺激されて脳内アラートが黄信号!w
なんとか麺と具は完食、無事に席を立つ事が出来ました。

帰りに隣のローソンでリンゴを購入。そのまま半分ほど丸カジり。ニンニクの匂いはコレでほぼ消せますので皆さんお試しあれー(リンゴに含まれる酵素が作用して消臭されるそうです。生のリンゴジュースも効果あるそうですが、濃縮還元されたものだと効かないらしい・・・)

しっかりと「直系」を味わえました。旨かったです。ごちそうさまでした!
ラーメン 宮城県 | トラックバック:0 | コメント:2
[ 2012/03/19(月) 22:06 ]

「秋田のラーメン」
「秋田のラーメンが好きだ」と言った場合の「秋田」って、一体ナニを指しているんでしょうか?
たま~に考えを巡らす事があります。

いわゆる「ご当地ラーメン」と言われる地域に根ざしたラーメン(喜多方、和歌山、燕三条、徳島、博多等々・・・)、土着的なラーメンというと、私は県内では「十文字ラーメン」ぐらいしか思いつけません。
横手の人なら「まいどのホルモン焼きそば食べないと帰ってきた気がしない」とか、湯沢なら「帰省したら必ず長寿軒に行く」って人はいらっしゃいますが、それらは「地域の特定の店舗の味」であって、街そのものの傾向ってワケじゃありません。

「秋田ならでは」の味付けのクセ、みたいなものがある様にも思えません。県南内陸部は砂糖喰いってのは有名になりましたwが、じゃあ甘いラーメンがあるかといえばそうではないですし。(強いて言えば地元食材を活かした「納豆ラーメン」なんかはありますが、何処の店にもあるわけじゃないですし、「味の系統のひとつ」でしかないですし)

私個人としての「秋田のラーメン」は、「秋田の地に腰を下ろし、主に秋田の人相手に頑張っているラーメン屋の提供するラーメン」です。土着の味かどうかとかメニューの傾向とかは関係ない。
なので「ぞんたく」さんも秋田のラーメンだし、「マシンガン」さんもそう。北海道フードマイスターの竹本商店さんも、私にとっては「秋田のラーメン」です。

私が宮城や岩手、山形、或いは首都圏でラーメンを食べて「旨い!」と思うのと同様に、他県の人が秋田に来て「旨い!」と思ってくれるなら、同じ秋田県民として嬉しいし誇りに思います。

私は「秋田のラーメン」が大好きです。
ラーメン雑談 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/03/15(木) 22:44 ]

竹本商店つけ麺開拓舎(秋田市) 世界の海老そば
今日も先週の報告です。
土曜日、久々に「竹本商店つけ麺開拓舎」さんに伺いました。
お目当ては10日、11日限定の「世界の海老そば」です。

11:30からの提供という事で10分ほど早くお店に入ったのですが、店内には既に人の列。食べ終えて店を出る人達の中には見知ったお顔もw
実際には11時から食べる事が可能だった様で、普通に開店時間に合わせて来ればよかった模様。

到着から20分ほど待ってカウンター席に。一緒に来た友人が店の外を見て「・・・あれ・・・?」と妙な顔。
なんと、外では突如テレビ局の取材(というか収録)が! 竹本商店の社長さんがインタビュー受けてます。
根っからの小心者故、食べてる所を撮されたくないしアドリブ求められた日には卒倒してしまいそうなので、収録のカメラが店内に入ってくる前に店を出ねば!と慌てて食べました。お陰で「旨いラーメンだったけど食べた心地がしなかった」です(汗)
お陰で画像もことごとくピンぼけ・・・(涙)

竹本商店つけ麺開拓舎 世界の海老そば

竹本商店つけ麺開拓舎 世界の海老そば  麺

海老風味のスープがぷりぷりの強縮れ麺によく絡んで旨かった!ので、今回こっきりではなくまたいつの日か是非提供していただきたいものです。期待して待ってます・・・

ごちそうさまでしたー
ラーメン 秋田市 | トラックバック:0 | コメント:2
[ 2012/03/14(水) 22:01 ]

麺屋 十郎兵衛 (大仙市) 肉そば
またまた先週の報告となります。
じゅろへえさんの三月限定「肉そば」を食して参りました。

麺屋 十郎兵衛 肉そば

麺屋 十郎兵衛  肉そば 麺

「肉そば」と聞いて、たっぷりチャーシューかはたまた先月の徳島ラーメンの様な豚バラ肉が乗っているのか・・・と予想していたら、予想に反してほぐし肉がたっぷりと乗せられていました。
このほぐし肉が太縮れ麺によく絡んで、麺と一体になって口に入ってきます。今までにない食感で食べ応えあります。
肉で出汁を取ったというスープは透明度が高いながらも十郎兵衛さんらしい濃厚な味。旨いです。

今回も美味しかったです。ごちそうさまでした!
ラーメン 大仙市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/03/13(火) 21:39 ]

なりたけ(千葉県) しょうゆチャーシューめん
先週の食べ歩き報告です。
ここ暫く何回かフラれ続けていた「なりたけ」に、久々に行ってきました。

しょうゆチャーシューめんを「ギタギタ(脂特に多め)」でオーダーしました。

なりたけ しょうゆチャーシューめん

なりたけ しょうゆチャーシューめん 麺


やっぱりここのこってりスープは旨いです。が、やっぱりワタシには「しょっぱい」です(苦笑)
追加で割りスープをお願いして調整。更に旨いっ!
ワタシは二郎では定番の如くに「アブラ、カラメ」でオーダーしてるのですが、その私ですら薄めたくなる塩分濃度(しかも背脂がタップリ入っているにも拘わらず)です。
薄めず食べている人達、スゲーと感じます・・・

こってり好き、アブラ好きならハマる事間違いなしのお店です。ただ、食べた後の体調は保証しませんw
ごちそうさまでしたっ!
ラーメン 関東 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/03/12(月) 20:12 ]

ラーメン二郎 京成大久保店(千葉県) つけ麺
またまた行って参りました「二郎京成大久保店」。三度目の来訪です。
今回はちょっと趣向を変えてみたいなーと思っていた所、券売機のメニューに「つけ麺」の文字を発見。迷わずポチッとな(古っ!)

ラーメン二郎 京成大久保店 つけ麺 スープ


麺に先駆けつけ汁の丼が着丼。普通の丼物(カツ丼とか親子丼とか)サイズの丼に並々と盛られたスープにちょっとビックリ。続いて麺が着丼。・・・通常のラーメン(小)より麺多くないですかコレ?
400gはありそうなカンジです。

ラーメン二郎 京成大久保店 つけ麺


スープの器には角切りのブタやヤサイが最初から投入されていて、味がよく浸みてて旨し。麺が水で締められているので速攻スープが温くなってしまうのは残念ではありますが、その分麺のコシが増して絶妙な歯応えになってます。一見デロ風味ながらコシが増していて、しかし二郎麺ゆえ「もっちり」でもない、初めての食感です。
スープの温度が低いお陰かよりはっきりと小麦の味も感じられて面白い。

最初は量に怯みましたがしっかり完食。ごちそうさまでした! 旨かった!
ラーメン 関東 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/03/11(日) 09:16 ]

ブログ引っ越しました
楽天ブログが機能面で見劣りしてしまいやりたい事が出来なかった為、思い切ってブログを引っ越してみました。
機能が限定されているぶん、投稿なんかは楽だったんですけどねー

記事の移行どうするべー?と思っていたら、ほぼそのままのカタチで移行する為のツールが用意されていてホント助かりました。FC2様様です。

引越ししてもやる事は変わらず、食べたラーメンの記録と駄文を垂れ流すだけですが、宜しくお付き合いいただければ幸いです。
お知らせ | トラックバック:0 | コメント:4
[ 2012/03/11(日) 09:05 ]

肉そば総本山 神保町 けいすけ(東京都) 肉そば(醤油)
ちょいと二日間ほど首都圏に出没してきましたw

まずはどこに行くか迷った末、旨いと評判の「二郎神保町店」に行ってみる事に。
・・・既に30人近く並んでいて速攻で断念orz

近くをフラフラ彷徨いていた所「肉そば けいすけ」を発見。入店しました。
定番メニューと思われる「肉そば(醤油)」をオーダー。

肉そば総本山 神保町 けいすけ 肉そば(醤油)

肉そば総本山 神保町 けいすけ 肉そば(醤油) 麺

まず、肉の量が半端ない! 実に肉々しい風貌。そしてスープの色が半端なく濃い! ほぼ真っ黒。
しかしながら塩分濃度は控えめでスープ自体もサラリとした感じ。味は濃いです。
麺は若干堅めの茹で加減。スープとの相性はいい感じです。さすが「肉そば」を謳うだけあって、単に量が多いだけでなく肉が旨い。薄切りチャーシューも角切りチャーシュー(ハジチャー?)も柔らかいのに歯応えも適度でいい仕事してます。
端に添えられた生姜もいい感じですが、食べ進めるに従って勝手にスープに溶けていってしまい、最後には生姜味のスープと化してしまい飲めませんでした(汗)

店員さんが威勢よくてその上気配りもあって非常に好印象。「ラーメンもニクも食いたい!」人にはオススメのお店かと思います。

ごちそうさまでした!
ラーメン 関東 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/03/09(金) 00:00 ]

丈屋食堂(横手市) 背脂塩
オープン間もない「丈屋食堂」さんに行って参りましたー

メニューを見ると成る程、ラーメンは全体の1/4ほどで、丼物やおつまみ、アルコール類の多さから改めて「食堂」、居酒屋っぽい路線を目指している事が伺えます。
なんだかラーメンだけ注文するのも忍びない様な気がしつつ、「背脂塩」をオーダーしました。

丈屋食堂 背脂塩

丈屋食堂 背脂塩 麺

丈屋独特の「火柱」が立つ事もなく、オーダーから程なくして着丼しました。
特にコールしなければ自動的に「あっさり」になる様で、麺は丈屋美郷店さんの「鴨だしらーめん」と同様の中細ストレート麺。佐藤養悦本舗の麺だと思われます。
背脂入りにしたお陰で「こってり」が加味された食べ口でしたが、そうでなければかなりあっさりしたスープの様に思われます。「丈屋」を期待して食べると相当異質に思えるかしれません。
炙りチャーシューが歯応えを残しつつもっちりとした食感もあってなかなかの旨さ。

お酒の飲める「食堂」で提供するラーメンという事で、かなり趣向を変え新しい味に挑戦されている様に感じられました。
であれば、個人的には価格と量を控えめにして「つまみとして食べられるラーメン」、或いは「二杯目もいけてしまうラーメン」というのもアリかも、などと感じました。

ごちそうさまでした。今度は友人も誘って呑みに行ってみたいと思います!
ラーメン 横手市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/03/06(火) 00:00 ]

らーめん丈屋 美郷店(仙北郡美郷町) 鴨だしらーめん
丈屋美郷店さんの三月限定「鴨だしらーめん」を食べてきました。

らーめん丈屋 美郷店 鴨だしらーめん

らーめん丈屋 美郷店 鴨だしらーめん 麺

あっさりとした鴨出汁のスープに、西山製麺でも浅草開化楼でもない、丈屋第三の麺、稲庭うどんでお馴染みの「佐藤養悦本舗」の細縮れ麺・・・と説明書きがありましたが、画像を見ていただいて判る通りどう見ても中細のストレート麺。これは一体・・・?

丈屋=こってり、のイメージがある私にとって、このあっさりスープはかなり意外です。加えて、縮れのない白っぽい色合いの麺も丈屋らしくない。ただ、個性の強いばらのりにも負けないスープ、歯応えを感じさせる麺の具合、イメージとは違っていてもちゃんと美味しい。丈屋らしい一杯でありました。

今回の麺、意外とスープを吸い易いのか後半歯応えが柔くなって「変哲のない」麺に感じられるきらいがある様に感じます。食べ始めは間違いなく美味しいのですが・・・

ごちそうさまでした!
ラーメン 仙北郡 | トラックバック:0 | コメント:4
[ 2012/03/05(月) 00:00 ]

チリトマつけ麺  (麺屋十郎兵衛 通販)
家ラーメンはどうも美味しそうに撮影できないので画像ナシですスミマセン。

二月予約三月受け取りの、十郎兵衛通販限定「チリトマつけ麺」を食べてみました。
麺は太麺もっちりの十郎兵衛定番ハズレなし。茹で時間が長いので自宅で茹でても失敗し難いのがいいですね。一旦冷水で漱いだ後に再度お湯に潜らせあつもりにしました。
スープは意外な程に相性がいいトマト風味に、じわじわと来る辛さがまたいい相性。割合辛め(ワタシ基準)ですが、ついついスープまで完食してしまいました。

コレに合う具材は思いつかなかったのでシンプルに麺だけ食べました。あとはつまみに自家製チャーシュー。(乗っけたワケではなく別皿で)

美味しゅうございました。家族にも好評でした。
家ラーメン | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/03/04(日) 00:00 ]

ケンちゃんラーメン象潟店(にかほ市) ラーメン(普通盛り)
昨日の麺活では、実は「弾岩ラーメン」さんに伺う前に象潟まで遠征し「ケンちゃんラーメン」さんに伺ってました。以前一回立ち寄ったらお休みで涙を飲んだのでリベンジです。

運よく駐車場も空いており、席も空いていてすぐに座れました。
注文を取りに来るのかなー?と待っていたら、私の後に入った人が厨房にオーダーしていたので、改めて私もオーダー。普通盛り、味や油のオプション選択なしで。

メニューの横にはカメラに斜線のマークが書かれていて、配膳時に念の為に撮影許可を求めてみましたが「申し訳ありませんが・・・」との事でしたので画像はナシです。残念・・・

不揃いの平太麺は一見喜多方風を思わせますが、もっちりとはしていません。コシはあるけれどももっちりでもぷりぷりでもなく、これまで味わった事の無い不思議な食感です。
強力粉を低加水で仕上げた感じで、麺の性質自体は二郎系に近く、平太にする事で食べ易くなっている・・・のではないかと思います。(勝手な想像です)

美味しい、とは思うのですが、微妙に私個人の嗜好のベクトルとはズレている印象です。
食べログ辺りの評価を見ても、絶賛している人が居る一方で低い点の人も居る理由がよく判った気がします。
次回があったら、「味濃い目、油っぽく」で「自分のストライクな時になるかどうか」是非試してみたいと思います。
ごちそうさまでしたー
ラーメン にかほ市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/03/04(日) 00:00 ]

麺屋 十郎兵衛 (大仙市) シビカラつけ麺エスプレッソ
じゅろへえさんの三月限定メニューその1、「シビカラつけ麺エスプレッソ」を食べてきました。

麺屋 十郎兵衛 シビカラつけ麺エスプレッソ

スープが白いのは鰹ムースで表面が覆われている為です。
まずは一口・・・ 十郎兵衛定番の濃厚つけ麺スープの味の後、じわじわと辛さが押し寄せてきます。しかも半端ない程に! 
じわじわじわじわじわじわじ(以下略)と際限なく辛さが増して来る感じ。
個人的に美味しく食べられる許容範囲ギリギリな感じですね(苦笑)
濃厚なスープに辛さが負けてない上、その辛さも暴力的でなくまろやかさすら感じる不思議な味です。

個人的な感想ですが、今回のスープは通常のつけ麺スープと比較して決して「美味しくなっている」わけではありません。辛さがプラスされた事がそのまんま「辛さがプラスされた」という効果に留まっています。
そして、辛さがスープの邪魔をしているかというとそんな事も無く、味の底上げもない代わりにマイナスもない。純粋に「辛い十郎兵衛つけ麺」という印象です。

比較的辛いもの好きではないワタシの場合は「気分で選べる選択肢が増えた」様な感じですが、辛いものが好きだという人には「これでないと!」みたいな定番的印象を与えるのかも・・・と感じました。
ごちそうさまでした!
ラーメン 大仙市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/03/02(金) 00:00 ]

らーめん丈屋 美郷店(仙北郡美郷町) あんかけらーめん
昨日の日記です。

二月最終日という事で、丈屋美郷店さんの限定「あんかけらーめん」を滑り込みで食べて参りました。
・・・気付いたら丈屋さんネタで四日連続更新です。え? 別に狙ってないですよ?w

らーめん丈屋 美郷店 あんかけらーめん

らーめん丈屋 美郷店 あんかけらーめん 麺

ぷりぷりの中太縮れ麺に餡が絡んで、麺が一塊りになって持ち上がってきますw
箸でかき混ぜてほぐしながら食べ進めました。
定番直球の中華餡の味に丈屋独特のスープの味が加わり、和風中華な味わいになっています。
スープ自体はそんなに餡成分多目ではなくとろみも控えめ。お陰で「熱くて食べるのが難儀」という程熱くも無く、猫舌のワタシには嬉しい限り。美味しゅうございました。

個人的な好みとしては、折角の「丈屋スープ」に中華餡の風味は要らなかったかも、と感じました。丈屋スープのみの餡のほうがもっと美味しいんじゃないかな?と・・・
「ギョーザには必ずニンニクが入ってる」みたいな定番、外せない部類のものなのかもしれませんが・・・
ラーメン 仙北郡 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/03/01(木) 00:00 ]

copyright © 2017 ~新・カニキチの食べ歩き日記~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。