~新・カニキチの食べ歩き日記~
何故か突然ラーメンの食べ歩きに目覚めてしまった金欠趣味人のブログです。基本味音痴なので雰囲気だけでも伝われば幸いです。
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

kanikichikun

Author:kanikichikun
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

初代まるよし(横手市) チャーシューメン 
29日は忘年会でした。
二次会で戦線離脱しラーメンでも食べて帰ろう、と思い、以前から寄りたかった「初代まるよし」さんに伺いました。
チャーシューメンをオーダー。

初代まるよし チャーシューメン

麺はこんなカンジ↓

初代まるよし チャーシューメン 麺の具合

中太で加水率高めのもちもちした食感の麺、恐らく豚骨魚介系のスープはラーメンにしては特徴的ですが慣れ親しんだ味でもあり、不思議な感じが・・・

慣れ親しんだ感じがしたのは、スープが「つけ麺的」な味だから、と気付きました。つけ麺ではポピュラーな豚骨魚介系(ベースには鶏出汁の入っている?)の味付けに似ている様に感じます。

飲み屋街にある為だとは思いますが、こってりはしていない、でもあっさりでもない。濃厚系の食べ応えがあるのに濃厚でもない。「呑んだ後の一杯」でもイケルし、ラーメン好きも満足出来る、絶妙なバランスのスープだと感じました。

大変美味しかったです。ごちそうさまでしたー
スポンサーサイト
ラーメン 横手市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2011/12/31(土) 00:00 ]

東北地方の二郎インスパイア系
googleマップで、直系二郎と主に東北の二郎インスパイア系の店舗マップを作成してみました。

ラーメン二郎マップ 関東~東北版

皆それぞれに好みや許容範囲があるかと思います。「このお店が入ってないのは何故!?」とか「このお店は二郎系とは言えないだろ?」といった所もあるかとは思いますが、井の中の蛙な田舎モノの仕業ですので、大らかな気持ちで見ていただけると幸いであります。
ラーメン | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2011/12/28(水) 00:00 ]

「麺処ほん田」のつけ麺(お土産用)
私の「ラーメン好き」を知る友人から、東京土産としてお持ち帰り用ラーメンをいただきました。最近通販でも出回っている「スープを濃縮せずそのまま冷凍保存したタイプ」のものです。
二食いただきまして、今日は「麺処ほん田」のつけ麺をいただきました。

「麺処ほん田」のつけ麺(お土産用)

濃厚な豚骨魚介系のスープは、魚介の香りが強く出ていて堪りません。麺は若干くすんだ色合いの多加水もちもち系。
うっかり茹で時間を長めにしてしまい若干伸びた感じになってしまいました(涙)

味は申し分ないものの、麺だけすするとちょっと薄味、スープごと頬張ると若干しょっぱめ。微妙に「どっちつかず」な感じ。
茹で時間のミスのせいかもしれず、機会を作ってお店で味わってみたいです・・・

自宅で銘店の味を味わえるとは、本当にいい時代になったもんです。この機会を作ってくれた友人にこの場を借りて改めて感謝したいと思います。ありがとう!
家ラーメン | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2011/12/27(火) 00:00 ]

錦秋田本店(秋田市) ネギ味噌ラーメン
土曜日は秋田市遠征ついでにもう一軒廻ってきました。中途半端な時間になってしまったので、昼~夜間の休憩がない「錦秋田本店」に伺いました。

成ト会の東京ラーメンショー2011に入っていた「トロチャーシュー」は、このお店の「豚なんこつチャーシュー」が原型だったのですね。豚軟骨は私も好きですが、あれをチャーシューと呼称する事にはどうしても違和感を感じます・・・

錦さんの「ベースの味」を味わいたかったのですが、メニューが多々ありどれなのかよくワカラナイ(汗)
お薦めメニュー五種の中から、無難に「ネギ味噌」をオーダーしました。
・・・オーダーしてから「プラス50円でこってり可能」というのに気付きorz・・・

錦秋田本店 ネギ味噌ラーメン

麺はこんなカンジ。

錦秋田本店 ネギ味噌ラーメン 麺の具合

想像以上に「普通に美味しい味噌ラーメン」でした。麺は中太ストレート。味噌にしては若干細めか?
茹で加減は柔らかめながらコシがあっていい案配です。
割合個性的なラーメンが多い印象だったので、味噌ももっと特徴のあるものを想像していたのですが、至ってオーソドックスな感じでした。

味噌は無難に美味しい事が多いので、本当は別のラーメンのほうがお店の個性を味わえるのですが、元来味噌系が好きなのでついつい・・・

次回は是非醤油系に挑んでみたいです。なんこつチャーシューにも臆せずに(苦笑)

ごちそうさまでした~
ラーメン 秋田市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2011/12/26(月) 00:00 ]

らーめん丈屋 美郷店(仙北郡美郷町) 塩ネギメンマ2011復刻版
※昨日、今日と連食したので暫くの間掲載と時系列がおかしくなりますがご容赦ください

今日が最終日、という事で、「らーめん丈屋美郷店」さんの限定メニュー「塩ネギメンマ2011復刻版」をようやく食べに行って来ました。

らーめん丈屋 美郷店 塩ネギメンマ2011復刻版

美郷店さんのブログによると、協和店のほうで定番メニューとして扱う事になったそうです。食べたい人は協和店にGo!

流石に復活メニューだけあって、スープと麺との相性がいいです。ただ、「プラス効果で更に美味しく」というのではなく「味のバリエーションのひとつ」と表現したほうが適切かもしれません。
程よい辛みで、それ系が苦手な人でない限りはオススメです。

ごちそうさまでした~
今度は「焼きラーメン」を食べに行きたい・・・!
ラーメン 仙北郡 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2011/12/25(日) 00:00 ]

三宝亭 御所野店(秋田市) こってり和風中華そば
今日は御所野のイオンに映画を観にいったついでに、イオンのご近所にある「三宝亭」さんに行ってみました。
なんでもここはチャーハンが美味しい上、燕三条系のラーメンがあるらしい・・・との情報を得たのです。

その、燕三条系を味わうべく「こってり和風中華そば」をオーダー。あと半チャーハン。

三宝亭 御所野店 こってり和風中華そば

カニキチ一生の不覚・・・! ピンボケかますとは・・・(血涙)

三宝亭 御所野店 こってり和風中華そば 麺状態
こっちは上手く撮れてました。麺の状態です。

加水率高めのもっちり平太麺でした。スープはオイル状態の脂が浮いていて全く湯気が立たない。オイリーなのは苦手じゃないのでそれはいいのですが、脂が麺に絡みすぎて「薄味っぽくなってしまっている」のがちょっと気になりました。最後まで熱々なのはいいのですけどね。
スープの素の味はあっさりした感じの様ですが、刻みタマネギと脂でこってりした感じになっています。

チャーハンは噂通り、美味しかったです。しっとりした感じながら米粒が一粒ずつきちんとパラパラに仕上がっていてなかなかのものでした。

本場の燕三条系とはまた異なる感じ、という情報もありますので、いつか機会をみつけて新潟遠征を敢行したいです。

ごちそうさまでしたー
ラーメン 秋田市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2011/12/24(土) 00:00 ]

らーめんへのかっぱ(横手市) へのかっぱ特製らーめん(辛味噌)
横手市の「印象深いネーミング」第二段(別にシリーズ化の予定はありませんがw)として「らーめんへのかっぱ」さんに伺いました。
リニューアルしたばかりの横手駅傍にあり、駅前の通りから電光掲示板が見えるのでそれを頼りに小路を入るとすぐ見つかると思います。
店内はちょっとした飲み屋風でもあり、アットホームな印象で居心地がよい感じです。

定番メニューは醤油と味噌の様で、今日は寒かったので味噌系で。特製らーめんをオーダーしました。

らーめんへのかっぱ へのかっぱ特製らーめん(辛味噌)

最初から若干辛めの味付けがされており、お好みで辛味噌?を溶いて味わうスタイルです。
麺は加水率高めの中太もっちり系。気持ち麺柔らかめ。
味噌と中太麺とモヤシの組み合わせはやっぱり相性が良いですなぁ。
辛味噌?を溶くといい感じに辛さが増して額に汗が浮いてきます。辛さだけでなく程よい感じに旨みも増して、辛さで咳き込んでしまうのについついスープを飲んでしまいます。

特に奇をてらった所もなく、特徴的な所があるワケでもありませんが、お店の雰囲気とも相まって大変美味しく感じました。

ごちそうさまでした!
ラーメン 横手市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2011/12/23(金) 00:00 ]

先入観について
ラーメンについて思った事、感じた事などをつらつらと。六回目です。

十文字ラーメンの老舗「マルタマ食堂」さんで、十数年前に家族揃って食べに行った際、一同揃って「いまいち」と感じた・・・という話を以前書いた事がありましたが・・・

思い起こすと、皆が皆「味噌ラーメン」「五目中華」等々、「中華そば」以外のメニューをオーダーしていた事を思い出しました。

マルタマさんの味の基本ベースはやはり「中華そば」。恐らく、ですが、他のメニューはあくまで「中華そばの発展系」としての味になっていたのでは?と思います。
「それ」を踏まえた上で食べていれば「美味しい」と感じたのかもしれませんが、当時の我が家は「十文字ラーメン」の知識に乏しく、マルタマさんの事も「十文字町にある人気ラーメン屋」としか思っていなかったので、「想像と違う薄味の各種ラーメン」には満足出来なかった・・・という事と推察します。

先入観って怖いです。同時に、いい意味での先入観が新しい美味しさを発見させてくれる事もあるのではないかと思っています。
ラーメン雑談 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2011/12/22(木) 00:00 ]

ラオタは味障?
ラーメンについて思った事、感じた事などをつらつらと。五回目です。

とあるブログで見かけたお話しで、「ラオタはチェーン店や町の食堂ではなく「評判のいい店」を食べ歩く。しかし、一般の人が普通に食べているラーメンは「ラオタが行かない」チェーン店や町の食堂。そして普通に満足している。ラオタは普通の人が「旨い」と思えるものが旨いと感じられない味覚オンチなんじゃないのか?」といった内容のものがありました。

「行動」に関しては、言われてみれば確かにその通り。私も最近は「そういったお店」には行ってません。

ただそれは「不味いと思ってるから行かない」んじゃないよなぁ? と自問自答。
食べる事が好きなら、「美味しい」と思うだけでなく、「より美味しい」ものを食べてみたいと思うものだと思います。
まして、ブログなんかに感想を書いちゃう様な人は、一杯一杯に「驚き」や「感動」を求めているんじゃないか、と思うのです。

チェーン店や町の食堂に求められるのは「多種多様なメニューを揃え」「特定のメニューに特化せず」「万人に受け入れられて」「普通に美味しい」事。

「余所でも食べられる様な、普通に美味しいラーメン」では満足しないというだけで、別に「インパクトのあるものを旨いと思う味覚オンチ」になってるワケではないと思うのですが・・・
インパクトがあったって不味いモノは不味いですしw
ラーメン雑談 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2011/12/21(水) 00:00 ]

ラーメン幸(横手市) ちゃーしゅうめん
昨日はこみっとした忘年会があり、お開き後に「遅くまで開いている店」という事で「ラーメン幸」さんに伺いました。

ネット情報で「チャーシューが美味しい」との事で「ちゃーしゅうめん」をオーダー。

ラーメン幸 ちゃーしゅうめん

麺はこんなカンジ。

ラーメン幸 ちゃーしゅうめん(麺の具合)

中太の黄色がかった麺は見た目より加水率低い(低加水麺、ではないです)食感。玉子麺でしょうか。
「新川栄太郎」さんのスープが「幸」に似ている、という情報があったのですが、見た目以外はそんなに似ている感じはしません。味の系統は違う気がします。
ネットでお奨めされていたチャーシューは・・・ 残念。期待はずれ。
「大曲ラーメン」ほど柔らかくはない(箸で持てますし)ですが、食感の系統は同じ。バサ肉になってしまってます。
・・・もしかして、チャーシューに関しては私の好みが一般とズレてるんじゃないか?と不安になってきました・・・(汗)
ただ、「好みと異なる」だけで美味しくないワケではないです。

総じて、美味しい一杯でした。
ごちそうさまでしたー

ちょっと気になった点(しょうがない部分も含めて)をいくつか。
・木のレンゲは風情があっていいものの、すくう部分が浅くて使いにくい。
・(飲屋街近くで遅くまでやってる店なのでしょうがないですが)タバコの煙が流れてくる・・・ 
 これ、本当に残念・・・
・酔っぱらった客がうるさい・・・(巡り合わせの悪さなので店は全く悪くないですが)
ラーメン 横手市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2011/12/20(火) 00:00 ]

ほめられてのびる店 新川栄太郎(横手市) 醤油ラーメン
以前から店名で気になっていた「ほめられてのびる店 新川栄太郎」さんに伺いました。

「魚油ラーメン」にかなり心惹かれたのですが、説明文に「DHAが」とか「ラードを」等々書かれてあったので、なんとなく(あくまでイメージですよ)奇をてらった感じなのかと思い、まずはこのお店のスタンダードと思われる「醤油ラーメン」をオーダーしました。

ほめられてのびる店 新川栄太郎 醤油ラーメン

見た目の印象は、自家製麺という事もあってか十郎兵衛さんの麺に似ています。白っぽい色合いで透明度の低いストレート麺。スープはアクの様なものが浮いていて、薄く油の膜に覆われていてあまり湯気が立ちません。
スープの味に既食感があり、よくよく味わうと湯沢の「長寿軒」の出汁に似た味です。が、長寿軒ほど個性が強く出ているワケではありません。

普通に美味しかったです。ただ、突出した部分もなく「褒める」まではいかないかなぁ・・・(苦笑)
まだまだ伸びシロがあるという事でしょうから、今後に大いに期待したいと思います。
ごちそうさまでしたー
ラーメン 横手市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2011/12/20(火) 00:00 ]

らーめん丈屋本店(横手市) 味噌カレーらーめん
らーめん丈屋本店さんにて新メニュー登場、という事で、早速行って参りました。

味噌カレーらーめんです。
らーめん丈屋本店 味噌カレーらーめん

味噌とカレーって物凄く相性が良いのですよね。
相性が良過ぎて、味噌とカレーが渾然一体となって・・・カレーの味しかしない・・・

先月に味噌らーめんをいただいた際に感じた「味噌ラーメンとしての旨さ」がほぼスポイルされてしまっている様に感じられてしまいました。

ただし、これを「カレーラーメン」として捉えると、間違いなく「美味しい一杯」です。

これは、丈屋さんの「醤油、塩、味噌」に続く「第四の味」と捉えるべきだと感じます。
「○○味+カレー味」と思うから違和感を感じたのであって、最初から「カレー味」だと思えばむしろ渾然一体感はプラス方向にしか感じられません。

ごちそうさまでしたー


ラーメン 横手市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2011/12/18(日) 00:00 ]

串焼肉ミラン(大仙市) 牛骨ラーメン
昨日の忘年会の後、変り種ラーメンがあると噂に聞いた「串焼肉ミラン」さんへ伺いました。

そのラーメンの名は「牛骨ラーメン」。トンコツみたいに濃厚なスープなのか、はてさて・・・と期待しながら待つ事数分。

串焼肉ミラン 牛骨ラーメン

澄んだ色合いで辛くない程度に胡椒を効かせてあるスープは、まさに「焼肉屋さんの〆のラーメン」といった味付け。麺は細麺のストレート。加水率やや高め、といった所でしょうか。
〆のラーメン、というには結構な量で食べ応えあります。スープは不思議なくらい熱々でした。
「焼肉屋さん(串焼き屋さんですけど)で食べられるラーメン」としては、結構完成度の高いラーメンだと感じました。美味しかったです。

ついでに頼んだ串焼きも美味しく、もうお腹パンパンですw

今度は、何人かで立ち寄りきちんと串焼きを味わいつつ、〆のラーメンとして味わってみたいです。
ごちそうさまでしたー
ラーメン 大仙市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2011/12/17(土) 00:00 ]

麺屋 十郎兵衛(大仙市) 中華そば
昨日は忘年会でした。が、あんまりお腹が空いていた事と忘年会の開始時間が微妙に遅かった事から、軽く腹ごなしという事でじゅろへえさんへ(苦笑)

がっつり食べてしまうのもマズイので、中華そばを少なめで。

麺屋 十郎兵衛 中華そば

細麺でもコシがしっかりしているので、最後まで美味しく食べられます。次があるので泣く泣くスープを残して退店。勿体無い&申し訳ない・・・
ラーメン 大仙市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2011/12/17(土) 00:00 ]

麺屋新月(横手市浅舞) 煮たまご醤油ラーメン
先日訪れた「めん華」さんのすぐ近くにある「麺屋新月」さんにお邪魔してきました。

メニューを見ると限定の背脂系に心惹かれるモノがありましたが、まずは基本の味という事で「当店看板メニュー!」としてオススメされている「煮たまご醤油ラーメン」をオーダーしました。

麺屋新月 煮たまご醤油ラーメン

まずはスープを一口。若干和風な感じがします。そのお陰か、割合たっぷり入っているワカメが良く馴染み全く違和感がありません。(時々、「ワカメの風味、ジャマ!」なラーメンに遭遇する事がありますよね・・・)

麺は中細で若干縮れ系。これまたスープとワカメと良く合います。チャーシューはバラ肉薄切りが一枚。程よい柔らかさ。煮たまごは画像の通り黄身トロトロで絶妙。ただ、味付けが個人的にはスープと合ってない感じを受けました。(それ単体だと美味しいのですけど)

総じて美味しい、のですが、「また食べたい!」と強く思わせる「何か」が足りない感じも受けました。
次の機会には欲望wに従い「背脂系」いってみたいと思います。

ごちそうさまでした~

麺屋 新月
秋田県横手市平鹿町浅舞字福田286-1
11:00~21:00
不定休
ラーメン 横手市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2011/12/15(木) 00:00 ]

マルタマ食堂(横手市十文字町) 中華そば
四度目の正直! ようやく、十文字ラーメン御三家の「マルタマ食堂」さんに入れました。

定番メニューであろう「中華そば」をお願いしました。

マルタマ食堂 中華そば

見た目も味の濃さも丸竹さん、三角さんの丁度中間にあたる感じです。
一般に「ラーメン」として思い浮かぶ濃さが三角さん、スープを味わうのに最適な絶妙な薄さが丸竹さん、その中間として「十文字ラーメン」を体言しているのがマルタマさん、という風に私は感じました。
三者三様、どのお店も美味しいのですが、「十文字ラーメン」として一番万人受けするのが「マルタマ」さんではないでしょうか。

素のスープのままで充分美味しいのですが、香辛料を加えたらどうなるだろう?とレンゲに掬ったスープで実験。
胡椒はあんまりスープとの相性が良くない感じ。七味は味を膨らませる感じがしました。
辛くならない程度に軽く加えるといい感じです。

10数年前に感じた「いまいち」感を見事に払拭してくれました。噂に違わぬ銘店でした。
ごちそうさまでした!
ラーメン 横手市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2011/12/14(水) 00:00 ]

麺屋 十郎兵衛 (大仙市) 味噌ラーメン (二杯目)
再び行ってしまいました十郎兵衛さん。今月限定の味噌ラーメンをオーダー。二回目です。

麺屋 十郎兵衛 味噌ラーメン (二杯目)

作ってる時の炒めニンニクの香ばしさが空きっ腹に響く・・・w
改めてネギとの相性が抜群!
・・・と、当初の目的(?)を危うく見失ったまま完食してしまうトコでした。

今回は味噌ラーメンには定番の「七味とうがらし」をガンガン入れて食べました。
・・・あれ? 思った様に辛くなってくれない・・・(またですか)

王道の味噌ラーメン、と思っていたのですが、スープの基本は辛さをも包み込む濃厚な十郎兵衛さんテイストだった様です。バカ舌ですみません・・・

今回もスープまで完食でした。ごちそうさまでしたー


かつて限定メニューに「辛いラーメン」というのがあったそうですが、その頃にも来店したかった・・・
ちなみにワタシは「辛党」ではありません。蒙古タンメンとか食べれそうにない程度です(苦笑)
ラーメン 大仙市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2011/12/13(火) 00:00 ]

博多ラーメンぞんたく(秋田市) 赤とんこつラーメン
昨日の続きです。
ラーメン三郎さんで大ラーメンを食べた後、まだ腹に若干余裕があった為もう一軒行ってみる事にしました。
免許センター近くの「ぞんたく」さんです。

博多ラーメンぞんたく 赤とんこつラーメン

本来は塩味でスープを味わうのが筋なのでしょうが、なんとなく気分で赤(トンコツしょうゆスープ)にしました。

若干堅めの茹で加減との事で実際歯応えもよいのですが、「低加水の極細麺」の為に、租借しているともっさりした歯応えになってしまいちょっと勿体無い感じ。あと、カンスイ臭が鼻に抜けて麺をすする際に若干気になります。

腹具合と相談しつつ替え玉を「バリ堅」でオーダー。
こちらはプツプツとした歯応えが一本一本残っていて美味しい。二杯目は辛し高菜とニンニク、白ゴマをたっぷり投入して味を変えたお陰かカンスイ臭も気にならず最後まで美味しくいただけました。

・・・さすがにラーメン連食+替え玉はちょっと(かなり?)無謀でした。腹キッツイっす(苦笑)
ラーメン 秋田市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2011/12/12(月) 00:00 ]

エリートジャンキーラーメン三郎(秋田市) ラーメン大(味濃いめ、脂増し、ニンニク)
前回、思いもよらない不意打ちで食べる事が叶わなかった「ラハメン三郎」。やり残した夏休みの宿題の様なカンジでずっと引っかかっていたので、一念発起で行ってみる事にしました。

ブログを拝見した所、今年始めに「ラハメン」から「ラーメン」に改名されていたとの事。

エリートジャンキーラーメン三郎 ラーメン大(味濃いめ、脂増し、ニンニク)

以前来た際、思いのほかあっけなく麺がなくなってしまった(苦笑)ので、大盛りでお願いしました。
全増し・・・ではなく、ヤサイ以外増しで。

スープはとがった感じがなくまろやか。個人的には好みの感じです。麺は柔らかめの茹で加減。多加水のつるっとした感じがないのも好印象。(多加水麺はそれはそれで好きなのですが、二郎系にはやっぱり低加水麺でないと)
思ったより熱々じゃない所は、猫舌の私には許容範囲ですが人によっては不満が出るかもしれません。
ブタは薄切りのが一枚。がっつり食べたい人は別オーダーで。

総じて、満足な一杯でした。「量」を除いては・・・

マシンガンさんとの比較になってしまいますが、三郎さんの「大」は、マシンガンの「普通」より多く「大盛り」よりも少ない程度。最近マシンガンでは「大盛り」しか食べていないので断言は出来ませんが、マシンガンの普通盛りより若干多い程度ではないでしょうか?
「二郎基準」で体調を整えて行った(苦笑)為、ちょっと肩透かし感が・・・(いや、腹すかし感かも?)

どれくらいの「すかし感」かというと、「もう一軒ラーメン屋に寄れるぐらい」。
という事で、無謀にもこの後ラーメン屋のハシゴを敢行・・・(アホですな)

後編?に続く・・・
ラーメン 秋田市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2011/12/11(日) 00:00 ]

創作中華マル(大仙市) 坦々麺
普段は「ラーメン屋さん」で食べる事が多いので、たまにはちょっと趣向を変えて中華屋さんで食べてみる事にしました。
意外な穴場(というと失礼かもしれませんが・・・)として人気のある「創作中華マル」にお邪魔しました。

創作中華マル 坦々麺

ゴマの香りが食欲をそそります。思ったほど辛くありません。というか、ほぼ辛くありません。まれにゴマが効き過ぎで「甘い」坦々麺に遭遇する事がありますが、こちらの坦々麺はむしろもっとゴマを効かせてもよいのでは?と思う程。ただ、あの甘みは「辛さ」とバーターなのでしょうから、バランスは良いと思えます。
甘さ、辛さが濃くないせいか、スープの酸味が特徴的です。

元来がこってり好きなのでそういう意味では「想像していたのと違う」坦々麺ではありましたが、味のバランスが良く美味しい一杯でした。
ごちそうさまでした~
ラーメン 大仙市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2011/12/10(土) 00:00 ]

海老香る油そば  (麺屋十郎兵衛 通販)
じゅろへえさんの通販で購入した「海老香る油そば」をいただきました。

海老香る油そば 麺屋十郎兵衛 通販

茹でると思った以上に量があり、一食辺り300円で食べられるこのリーズナブルさ、素直に感嘆します。

海老の風味が好きな人なら「超・オススメ!」です。逆に、それほどでもない人にはちょっとキツイかも・・・?
あと、冷めてくると(油そば自体の特徴ですが)風味がくどく感じられる様になるので、熱々のうちに一気に食するのが吉です。

十郎兵衛さんの海老シリーズ(?)、11月限定の「濃厚海老そば」といい、12月限定の「甘海老つけ麺」といい、この「海老香る油そば」といい、どれも個人的に大当たりです!
家ラーメン | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2011/12/09(金) 00:00 ]

「想像通り」=「旨い」?
ラーメンについて思った事、感じた事などをつらつらと。四回目です。

出かけた先でラーメンの情報を収集するのに「RamenMap」と「麺通」というアプリを使ってます。どちらも割と情報が偏ってる(内容が、ではなくて店が掲載されているかどうか自体)ので、併せて「食べログ」なんかも参考にしています。
感想が多いか少ないかで人気の程が伺えますし、メニューの傾向も把握出来るので有り難い。
ただ、投稿されている「個々の評価」を鵜呑みにはしてません。

事細かにレポートしてくれている内容はある程度参考になりますが、「いまいち!」だの「レベル低い!」だの書いてるだけで「そう感じるに至った理由」が一切書いてないものは、正直「へー、そうなんだ」としか思えない。
判断基準が判らないので参考にしようがないのですよね・・・

ラーメンを食べる際、多かれ少なかれ「こんな感じのラーメンが食べたい」という願望と「こういうラーメンなのだろう」という予想を立てた上で味わう事になるかと思います。そして、それらの「想像」に合致するか、或いは想像の域を超えたものを感じるかで「旨いかどうか」を判断している・・・のではないかと推察します。
そうした「想像」をとっぱらった状態でラーメンを味わう事ができれば、実は大概のラーメンは「美味しい」んじゃないかと思ってます。実際、一口目で「ん?」と思ったラーメンでも、じっくり味わうと「これはこれで」となる事が多いです。

先述の「理由を書かない人達」は、大凡「想像」との差違をそのまま「旨い/不味い」という言葉に変換してるだけ、に思えます。実際には熟慮の上でばっさりと判別してるのかもしれませんが、書いてない事は読みとれません・・・
ラーメン雑談 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2011/12/07(水) 00:00 ]

ゆうちゃんラーメン(横手市十文字町) 白湯ラーメン
今日は用事ついでに十文字ラーメン御三家「マルタマ食堂」に行ってみたのですが、でっかい「定休日」の看板が・・・ 行ってる曜日が悪いのか、フラレたのこれで三回目・・・orz

近くのラーメン屋さんでまだ入った事のなかったお店、という事で、高速十文字IC出口の交差点にある「ゆうちゃんラーメン」へ。三度目の正直、今回は開いててヨカッタ・・・(こちらも二回フラレてました(苦笑))

お店の一番人気、「白湯ラーメン」を頼みました。

ゆうちゃんラーメン 白湯ラーメン

本っ当に白い・・・ トンコツと魚介のダブルスープとの事ですが、思った以上にクセがなく軽い味わい。かなり丁寧にスープを仕込まれているのだと思います。
炒めたタマネギ?をスープに溶くと香ばしさが加味されていい感じ。ただ、スープ自体の味わいは弱くなってしまうのでお好みで。

美味しかったです。ごちそうさまでしたー
ラーメン 横手市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2011/12/06(火) 00:00 ]

麺や ぼんず(由利本荘市) がっつり味噌 チャーシュー増し
昨日は、よくラーメン食べにいくのに付き合ってもらっているSさんが本荘の「麺や ぼんず」に行ってみたいとの事でしたのでお連れしました。
今回は「がっつり味噌」をオーダー。これでがっつり系制覇ですw

麺や ぼんず がっつり味噌 チャーシュー増し

チャーシュー増し、ニンニク、背脂入りです。
あれ? 前回入ってた角煮がない・・・?
あれ、角煮じゃなくてハジチャーだったのかも・・・(汗)
あと、前回の麺の見立ては勘違いでした。角麺じゃなくて平太麺のままでした。スミマセン・・・

個人的には「味噌味」も塩同様ちょっと微妙・・・ 醤油が一番スープに合っている気がします。
麺は先日よりちょっと柔め。もうちょっと堅いほうが好みです。

ぼんずさんのスープは味が比較的マイルドで優しいので、ついつい飲みたくなってしまいます。が、ニンニクたっぷり効いてるので程々に控えました(苦笑)

これで晴れて、次回はがっつり系でない別のラーメンを・・・と思ってはいますが、さてどうなる事やら(笑)
ラーメン 由利本荘市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2011/12/05(月) 00:00 ]

麺屋 十郎兵衛 (大仙市) 甘海老つけ麺
昨日、某イベントが終わってから「宮城のラーメン屋開拓でもするかなー?」とか思っていたのですが、じゅろへえさんの閉店時間に間に合う事に気付き一路大仙市へ。
閉店15分前に無事到着しました。

オーダーは12月限定の「甘海老つけ麺」。

麺屋 十郎兵衛 甘海老つけ麺

見た目はほぼ通常メニューのつけ麺と変わりありませんが、味はしっかりと海老の風味が追加されていて満足満足。甘海老粉末を投入してみましたが、元々海老出汁がしっかりと出ている為、思った程の変化は感じられませんでした。
11月の濃厚海老そばを思いのほか気に入ってしまい、メニュー落ちしてしまった事を残念に思っていましたが、今回も海老出汁という事で本当にありがたいです。
ただ、あの中太縮れ麺との組み合わせが特に好きだったので、海老出汁スープに特に合う麺を生み出していただけると心底嬉しいですね。(定番のもちもち太麺でも充分に美味しいのですが、これがベストではない気がします)

ごちそうさまでした。片道180km走った甲斐がありました。
ラーメン 大仙市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2011/12/04(日) 00:00 ]

ラーメン厨房 たけや(宮城県登米市) たけやラーメン塩 太麺
宮城県某所でのイベントに行ってきまして、前回のチャーシューが忘れられず再び「たけや」さんにお邪魔してきました。
今回も全部入りの「たけやラーメン」ですが、スープと麺を「塩」「太麺」にてオーダー

ラーメン厨房 たけや たけやラーメン塩 太麺

今回は、前回に増して具材がウマイ! 1.5cm角(幅、じゃなくて)はあるメンマは皆サクサクで柔らかく、エグみとか一切なし。煮卵は黄身の半熟具合、味の浸み具合、今回もお見事。海老ワンタンはプリプリの歯応え。チャーシューは今回も絶品! 柔らか過ぎず堅過ぎず、モチモチとした歯応え。味付けも適度で、それだけで飯のおかずの主役を張れる見事な仕上がりです。
ただ、それだけに、麺とスープがどうしても・・・

「美味しくない」訳ではないんです。多分、ラーメンだけを味わう分には普通に美味しいんだと思います。
なんというか「チャーシューが美味し過ぎるので、チャーシューの後だとラーメンの繊細な感じが判り難くなって「ただのラーメン」になってしまう」とでもいうか・・・
あのチャーシューには、もっと濃い目とか、もっとこってり系とか、チャーシューの個性に負けない系統のラーメンでないと合わない(負けてしまう)気がします。

「美味しんぼ」初期の、ハンバーガーや寿司の話(バンズとハンバーグ、シャリとネタ)をつい思い出してしまいました。

あのチャーシューをまた味わいたいので、機会を見つけてまた伺いたいです。
ごちそうさまでしたー

ラーメン厨房 たけや
宮城県登米市迫町佐沼字中江5-6-6
[月~金] 11:30 - 14:30/17:30 - 24:00
[土] 11:30 - 14:30/17:30 - 24:00
[日] 11:30 - 21:00
定休日:第1第3水曜日
ラーメン 宮城県 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2011/12/03(土) 00:00 ]

麺や ぼんず(由利本荘市) がっつり塩
掲載の順番が前後してしまってすみません・・・

一昨日は(またまた)ラーメン連食でした。
みや蔵さんを後にし、本荘に。ケンちゃんラーメンをがっつりいただくつもりの遠征だったので、みや蔵さんのラーメンは美味しかったけれどやっぱり物足りない(苦笑)←ラーメンの系統が違うから、って意味です
で、がっつり系の「麺や ぼんず」さんでこの飢えwを満たす事にしました。

二度目の来店です。前回は「がっつりしょうゆ」でしたので、今回は「がっつり塩」で。

麺や ぼんず がっつり塩

配膳されてビックリ。大判の薄切りチャーシューと、豚の角煮がトッピングされてます。角煮って前回もあったっけか・・・?
(と思って前回の画像を確認した所、以前は厚切りチャーシューだった模様です)

今回もしっかり二郎テイストのワシワシ麺。(平太から角麺に変わってた気が・・・?) 
若干マイルドで食べやすい。
薄切りチャーシューも旨い。角煮も、配膳すぐの冷えた状態でも美味しかったですが、しばらくスープに沈めて温めたら柔らかさがましてより一層ウマー!

塩スープもイケル!のですが、スープ自体のクセが出てしまっていて、嫌な感じとか臭みとかではないのですがちょっと違和感・・・
お店には申し訳ないと思いつつ卓上の醤油ダレを少量追加。こっちのほうが舌に馴染みがあって好みの味 です。

次は「がっつり」ではないぼんずさんのラーメンを食してみたいのですが、またがっつり頼んじゃいそうな・・・(苦笑)

ごちそうさまでしたー

麺や ぼんず
秋田県由利本荘市鶴沼38
11:00~15:00/17:00~21:00
定休日:月曜日/火曜日夜(祝日の場合は昼夜営業)
HP:http://bonzu.nakamichi.jp/
ラーメン 由利本荘市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2011/12/02(金) 00:00 ]

麺屋 十郎兵衛 (大仙市) 味噌ラーメン
昨日はラーメン連食だったので、続きを・・・書こうと思ったのですが、ちょっと後回しにして今日のラーメンを先にご紹介。
じゅろへえさんの12月限定「味噌ラーメン」、早速食べてきました。

麺屋 十郎兵衛 味噌ラーメン

麺を引き上げた状態がこちら↓

麺屋 十郎兵衛 味噌ラーメン 麺の状態

「○○味噌味のラーメン」なんかではなく、もうストレートに「味噌ラーメン」。
まさしく王道の味噌ラーメンです。
麺は元よりチャーシューも「いつもの」とは変えてある徹底ぶり。

白髪ネギ(細切りネギ)と洒落にならないぐらい相性が良く、プラス50円ぐらいで「白髪ネギましまし」とかあったら絶対頼みます!

ある意味「じゅろへえさんらしくない一杯」であり、この突き詰め加減はまごう事なき「じゅろへえさんらしい一杯」でもあり。
同行していただいたSさん曰く「札幌で食べた味噌ラーメンを思い出す味」との事でした。

大変美味しかったです。ごちそうさまでした。
ラーメン 大仙市 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2011/12/01(木) 00:00 ]

copyright © 2017 ~新・カニキチの食べ歩き日記~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。